logo

浜学園が、年度途中の入塾生や塾生の弱点単元をフォローする講義映像再配信サービスを8月に実施

株式会社浜学園 2010年07月07日 11時33分
From PR TIMES

進学教室が年間学習計画の進行をEラーニングで強化



進学教室浜学園(本部:兵庫県西宮市、代表取締役社長:竹森勝昭 以下、浜学園)は、小学4年生~6年生の塾生へ夏までに提供してきた講義映像を8月中に一挙再配信します。講義映像の再配信を柔軟に実施することにより、塾生は年間学習計画に沿って展開される授業を年度当初にさかのぼって視聴でき、「いつでも入塾できる体制」「個々の弱点単元にあわせたフォロー制度」をより一層強化します。


1.背景
浜学園では学習計画をスパイラル方式で実施しており、受験直前までの間にそれぞれのタイミングに最適化された形での反復学習が可能となっています。そのため、年間を通していつでも入塾でき、過去の講義をふりかえらずに学習を進めることが可能となっています。今回の再配信サービスの開始により、塾生にとってはこれまでの学習計画を講義映像の再配信により強化し、年度途中に入塾した方へは欠落した講義や、弱点単元に絞った講義視聴を実現します。


2.技術協力
NTTスマートコネクト株式会社の技術協力の下、浜学園では配信する講義映像の数が増減した場合でも柔軟に対応できる配信システムを構築・運用しています。このシステムにより、講義映像を安定的に配信しながら、他の講義映像の追加や削除を柔軟に行うことができるため、効率的なシステム運用を実現しています。


3.実施要領
1)対象コース
  一般コース・土曜スクール・Webスクール生

2)対象学年
  小4~小6
  *ただし、受講できるWeb講義は在籍学年ならびに受講している科目に限ります。

3)配信するWeb講義No.
  講義No.1~No.15

4)教科
 (小4)算数・国語・理科
 (小5・小6)算数・国語・理科・社会 *ただし算数は1stのみ

5)クラス帯
  Hクラス帯(小5・小6社会は中位クラスの授業)

6)視聴期間(配信期間)
  8月2日(月)~8月30日(月)

以 上





本件に関するお問い合わせ先
進学教室浜学園
映像配信事業 担当責任者 圓林真吾
kokugo-marubayashi@hamagakuen.co.jp
TEL:0798-64-1236



〈補足〉
【進学教室浜学園】リンク
浜学園は、1959(昭和34年)春の創設以来51年間にわたり、子ども達の教育に携わってきました。中学入試においては全国屈指の最難関中学である灘中学入試で6年連続の合格者数日本一を達成するなど抜群の合格実績を誇ります。また算数オリンピックでも6年連続の上位入賞を果たしています。長年の歴史と伝統による質の高い授業、オリジナルテキスト、ならびに各種テストによる受験指導は、多くの受験生、保護者から熱烈な支持を得ています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。