logo

最新のeラーニングの市場動向や導入事例、最新標準化動向や技術情報を学ぶ 「eラーニングカンファレンス2010 Summer」開催のご案内

報道関係者各位
プレスリリース
2010年7月6日
特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム


========================================
最新のeラーニングの市場動向や導入事例、最新標準化動向や技術情報を学ぶ
「eラーニングカンファレンス2010 Summer」開催のご案内
リンク
========================================

日本イーラーニングコンソシアム(東京都中央区:会長 小松 秀圀、以下eLC)では、来る7月28 日~7月30日、東京ビッグサイトにて「e-Learning Conference 2010 Summer」を開催いたします。

今回の「eラーニング カンファレンス2010 Summer」は、広くeラーニング・ユーザーの方からコンテンツの作成・開発をされる方、教育を企画される方を対象に、トラック単位にテーマを設定し、e-ラーニング導入・活用のためのノウハウや最新テクノロジー、標準化動向などを、セミナー形式で
じっくり学んでいただきます。

多数の皆様のご参加をお待ち申しあげております。

=========================================
「eラーニング カンファレンス2010 Summer」 概要
=========================================

開催日程:2010年7月28日(水)~7月30日(金)13:00~16:20
会場:東京ビッグサイト(会議棟 6・7F会議室)
アクセス:リンク
主催:e-Learning Conference実行委員会
(特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム/フジサンケイ ビジネスアイ/
株式会社シー・エヌ・ティ)


お申し込み方法: 事前登録制
全てのセッションは、インターネット上でのお申込となります。
専用フォームよりお申し込みください。

申し込みフォーム:リンク


併催:
企業経営と学力向上をサポートするわが国唯一の人材教育専門展「e-Learning WORLD 2.0」 
   リンク



■参加費:
一般     :12,000円(1日料金)/18,000円(2日料金)/24,000円(3日料金)
eLC会員   :10,000円(1日料金)/14,000円(2日料金)/18,000円(3日料金)
Campus(※) :10,000円(1日料金)/14,000円(2日料金)/18,000円(3日料金)
学生     : 4,000円(1日料金)/ 6,000円(2日料金)/ 8,000円(3日料金)
※Campus:大学の教授・助教授・講師・助手および学校等の教職に就いている方


【カンファレンス プログラム】
 ◆7月28日(水) 13:00~16:20
 トラックA:eラーニングの魅力を高めるインストラクショナルデザイン
      -ARCSモデルの提唱者ジョン・ケラー博士を迎えて-
 トラックB:初めてeラーニングを導入する人のためのSCORM規格超入門
       -規格の概要からコンテンツ発注まで-
       「SCORM規格超入門」「SCORMコンテンツの企画と発注」
 トラックC:若手が育ちベテランが活躍する
      ~“人を育てる”のではなく“人が育つ”集団を目指せ~


 ◆7月29日(木) 13:00~16:20
 トラックD:eLP資格認定研修コース【ラーニング2.0テクノロジー】
 トラックE:成功するeラーニング内製化ノウハウ
 トラックF:eラーニング・ニューテクノロジー
      「電子書籍の現状と可能性」
      「どこでもe-Learning! “Learning Toolとしてのモバイルギアの可能性”」


 ◆7月30日(金) 13:00~16:20
 トラックG:eラーニング導入プロジェクト実践ノウハウ
 トラックH:Moodleの導入と基本設定
 トラックI:避けては通れないHRDの新潮流:インフォーマル・ラーニング活用術
      「仕事に役立つインフォーマル・ラーニングの3つのルール」
      「ソーシャルメディアを企業活動に活用するためのポイント」



【カンファレンス無料セミナー】<聴講無料> 

 ◆7月28日(水)10:00~12:00
 1)「ICT時代の人材教育に貢献するeラーニングプロフェッショナル(eLP)資格制度」
 2)「韓国eラーニング最新事情」


 ◆7月29日(木)10:30~12:00
 1)eラーニングポータルサイト「e-Learning WORLD 2.0 on the Web」のご紹介
 2)大学関連の「GPポータル(仮称)」のご紹介


 ◆7月30日(木)10:30~12:00
 「ASTD2010国際会議」最新トピックと「ASTD Global Network Japan」のご紹介


※ プログラムの内容は予告なく変更される場合がありますので、最新の情報は当webサイトにて
ご確認ください。


リンク


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム 会社概要
所 在 地:東京都中央区日本橋小伝馬町16-5 新日本橋長岡ビル2F
会長:小松秀圀
電話:03-5640-1017 FAX:03-5640-1018
Email: info@.elc.or.jp
U R L:リンク
事業内容:産・官・学の力を結集し、継続的にユーザーおよびeラーニング事業者の方々に積極的な支援活動を推進するために、発足した特定非営利活動法人です。eラーニングに関わる多くの方々が、企業、学校、官庁等の組織の枠を越えてこの活動に参画し、協力し合う関係を築くことが重要であると考えています。

eLCの活動の中心は以下の3点です。
(1)eラーニング関連情報の取得・調査・研究および提供
(2)eラーニングのユーザーと事業者の方々への啓蒙活動、教育プログラムの開発と教育実践
(3)eラーニング・システムおよびコンテンツに関する標準化技術の研究と標準化推進
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■本件に関するお問い合わせは、下記担当までお願いいたします。
特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム
担 当:秋山
電話:03-5640-1017 FAX:03-5640-1018
Email: info@elc.or.jp
U R L:リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。