logo

省スペース化により多機能携帯端末の機能追加に貢献するESD保護ICを発表

STマイクロエレクトロニクス 2010年07月05日 10時44分
From PR TIMES

最も小型である4チャネルのESD保護ICと実装面積が同様の
IEC規格に準拠した5チャネル品が、
基本回路専用の部品点数の低減と基板スペースの小型化を実現



モバイル・アプリケーションとコンスーマ向け半導体の世界的リーダーである
STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、競合製品と同等の
サイズでESD(静電気放電)保護チャネルを追加したESDA6V1-5T6を発表しました。
チャネル数が25%増加した同製品は、ネットブックやスマートフォン等、
多数の機能が小さなスペースに搭載された携帯型機器に対して、スペース効率に
優れたソリューションを提供します。

タッチ・スクリーン、サイド・キー、外部コネクタといった機能は、ユーザが
スマートフォンを使いこなす上で役立ちます。また、それらの機能は、ユーザが
スマートフォンを手に握ったまま動き回る際に発生する静電気による損傷を防ぐ
内部保護をますます必要としています。そのため設計者は、魅力的な新しい特徴や
機能に必要なコンポーネントを搭載する貴重な基板スペースを使用することなく、
追加の保護機能を実現する必要があります。

ESDA6V1-5T6は、現時点で最小の4ライン・デバイスと同じサイズ(1.0 x 1.0mm)
に5データ・ライン用のESD保護ダイオードを集積しているため、基板スペースを
無駄に使用しません。5データ・ラインを保護する競合製品は、これより大きい
パッケージで提供されています。設計者は、ESDA6V1-5T6を使用することで、現在
入手可能な同等製品よりも少数かつ小型コンポーネントにより、必要なESD保護
機能を提供できるようになります。SIMカード、カメラ、表示インタフェース等の
高速データ・ラインを対象とした低キャパシタンスのESDALC6V1-5T6も
入手可能です。

ESDAxx6V1-5T6の主な特徴
・マイクロDFNパッケージ(1.0 x 1.0 x 0.4mm)
・ESDA6V1-5T6:キャパシタンス34pF、最大データ速度15MHz
・ESDALC6V1-5T6:キャパシタンス9pF未満、最大データ速度100MHz
・超低リーク電流:0.1マイクロアンペア(3V時)
・降伏電圧:6V
・IEC61000-4-2レベル4準拠
 ・空中放電:15kV
 ・接触放電:8kV

ESDA6V1-5T6およびESDALC6V1-5T6は量産中で、単価は3,000個購入時に約0.24ドル
および約0.30ドルです。大量購入時の単価についてはお問い合わせください。

また、本プレスリリースは以下のURLでもご覧いただけます。
リンク

STマイクロエレクトロニクスについて
STマイクロエレクトロニクスは、多種多様な電子機器向けに革新的な半導体
ソリューションを提供する世界的な総合半導体メーカーです。STは、高度な技術力
と設計ノウハウ、そして幅広いIP(Intellectual Property)ポートフォリオ、
戦略的パートナーシップ、大規模な製造力を駆使することにより、マルチメディア・
コンバージェンスとパワー・アプリケーションにおいて他社の追随を許さない
リーダーとなることを目指しています。2009年の売上は85.1億ドルでした。

さらに詳しい情報はSTのホームページをご覧ください。
ST日本法人:リンク
STグループ(英語):リンク

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
APMグループ
TEL:03-5783-8250 FAX:03-5783-8216

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。