logo

アルク、今年も東京国際ブックフェアに出展。USTREAM動画でブース内の様子を配信など <2010年7月8日(木)~11日(日)>

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本 照麿、以下アルク)は、2010年7月8日(木)~11日(日)に東京ビックサイト(東京都江東区)にて開催される「第17回東京国際ブックフェア」へ出展します。今年は4日間限定の「アルク書店」が登場、500タイトル以上の英語、日本語・韓国語・中国語学習関連の書籍・雑誌が勢ぞろいします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。



ロングセラー、新刊はもちろん、レア本まで、アルクの豊富なラインナップが勢ぞろいしたアルク書店がオープン。書店作りのテーマは「近未来の書店」。シルバーを基調とした洗練された店内で、専門スタッフがあなたにぴったりの書籍、教材をご案内します。

<アルクの全書籍を揃えた 「アルク書店」が4日間限定でOPEN!>

◆シリーズ100万部を突破した語学参考書「キクタン」の全アイテム37点を展示
◆CD付き書籍は音源をすべてiTunesに格納。店内に用意したiPhoneなどで視聴可能
◆普段手に取れない通信講座の教材が見られる&スタッフがあなたに適した教材をご案内
◆編集者のオリジナルPOPを設置
◆灘校・木村達哉先生オススメの高校英語教材を紹介した『キムタツ堂書店』など

■約100種のデジタルコンテンツが体験可能■
電子辞書や、ニンテンドーDS、iPhoneアプリなど、約100種の語学学習コンテンツを体験できます。話題のiPadアプリもご覧いただけます。

■人気著者に会える! イベント開催■
10日(土)、11日(日)の週末には、アルクの出版物で人気の著者が会場で学習の秘訣などをコーチ。普段なかなか会えない著者に会う絶好のチャンスです。

【7月10日(土)】
11:00~11:50 Evine先生 中学文法をあなどるなかれ
13:00~13:50 井熊ひとみ先生 お子様向け
「英語ミニレッスン 英語で紙人形劇を楽しもう」
14:00~14:50 松岡昇先生 英語リスニングの4つの壁の攻略法
15:00~15:50 春原憲一郎先生 「問学のススメ」

【7月11日(日)】
11:00~11:50 早川幸治先生TOEICテスト初級者のための効果
的対策と学習法
13:00~13:50 スティーブ・ソレイシィさん シリーズ50万部突破!  
『なるほどフレーズ100』で学ぶ英会話の秘訣
14:00~14:50 石原真弓先生 英語でつぶやく、日記をつける 
~楽しく続ける英語学習


<第17回 東京国際ブックフェア>
■会期 2010年7月8日(木)~11日(日)
*一般公開日は10日(土)、11日(日)
■時間 10:00~18:00
■会場 東京ビックサイト(東京都江東区)
■入場料 1200円
(無料招待状を リンク より
お申込みいただけます)
■主催 東京国際ブックフェア実行委員会/
リードエグジビションジャパン株式会社


<【アルク】ブックフェア会場限定のお得情報>
■会場限定 アルクの全書籍・全雑誌・全通信講座が10%OFF
■月刊誌バックナンバー(~2010年3月号までが対象)が2冊で1,000円
■3000円以上お買い上げの方、先着500名様にアルクロゴ入りエコバックをプレゼント
■1,000円・4,800円・9,800円のSALE品コーナーを用意
■お買い上げ時に、レジでアルク出版カタログをもれなくプレゼント

【その他の注目ポイント】
・セミナー(一部対象外あり)・番組の生中継を USTREAM動画で配信
・会期中、随時twitterで新鮮ナマ情報をお届け (リンク

<アルクブースの詳しい情報は下記URLまで>
リンク

[株式会社アルクとは]リンク
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。語学情報ポータルサイト「SPACE ALC」をはじめ、『ENGLISH JOURNAL』などの学習情報誌、受講者数100万人を超える通信講座「ヒアリングマラソン」、eラーニング教材、書籍、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。