logo

iPhone×iPad 連動型のプロモーション手法を採用した 新アプリケーション「JAVA TEA PARTY」登場

大塚食品株式会社 2010年06月29日 21時40分
From PR TIMES

~iPhone画面上のペットボトルからiPad上のグラスへジャワティを注ぐ~
~6月29日(火)より配信開始~



大塚食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中井吉人)は、アップル社のiPhoneとiPadを組み合わせた画期的な表現手法である「iMixad(商標登録出願中)」(※1)を採用した「JAVA TEA PARTY(ジャワティ・パーティ)」の配信を2010年6月29日(火)より開始します。

大塚食品株式会社は、この新しい技術「iMixad」を業界に先駆けて「SINVINO JAVA TEA STRAIGHT(シンビーノ ジャワティ ストレート/以下ジャワティ)」のプロモーション「JAVA TEA PARTY(ジャワティ・パーティ)」に採用いたしました。
ジャワティのペットボトルが表示されたiPhoneを使って、iPadに表示されたグラスにジャワティを注ぐことができる、遊び心溢れる楽しいアプリケーションです。このアプリケーションは、アップル社が運営するAppStoreから無料でダウンロードすることができます。
また、今回のプロモーションには、株式会社電通と株式会社ヤッパが開発した電子雑誌アプリ「MAGASTORE」(※2)を活用し、iPhone/iPadに表示される画面をタップすると、「JAVA TEA PARTY for iPhone」「JAVA TEA PARTY for iPad」をそれぞれの端末にそのままダウンロードするページへと誘導する簡単な仕掛けになっています。
大塚食品株式会社では、このような新しい広告表現で多様なプロモーションの可能性に積極的にチャレンジし、様々なメディアでのコミュニケーション活動を行ってまいります。


<参考>
※1「iMixad(商標登録出願中)」とは
iMixadとは、「モバイル表現研究所(※3)」が提案する複数のモバイル端末を1つのアプリケーションで連携する新しい表現手法です。iMixadの詳細と「JAVA TEA PARTY」の紹介動画は、下記のURLにてご覧いただけます。
URL: リンク

※2「MAGASTORE(マガストア)」とは
MAGASTORE(マガストア)とは、株式会社電通と株式会社ヤッパが運営する電子雑誌配信サービスで、現在iPhoneやiPadから50誌以上の雑誌を読むことができます。また、購入した電子雑誌は、iPhone、iPad以外にも携帯電話やパソコンからも読むことができます。
URL:リンク

※3「モバイル表現研究所」とは
「モバイルで見た方が面白い、価値がある」といった新しい映像表現手法を企画・開発し、その実用化及び発信を行っていく、モバイル表現を専門に扱う研究サイトです。
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事