logo

液晶画面にタッチペンでメモできる  シンプルな電子手書きメモ 卓上メモ 「マメモ」を発売 ~ 画面をタッチすると即起動 メモをアラームで呼び出すToDo機能付き ~

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、液晶画面にタッチペンで手書きのメモが書ける、卓上メモ「マメモ」を2010年8月6日(金)より発売いたします。初年度販売目標数量は5万台です。



 卓上メモ「マメモ」は、紙にペンでメモするのと同じように液晶画面にタッチペンでメモする電子的な卓上メモです。紙のメモでは、書いたメモが行方不明になったり、机の上がメモだらけになってしまったり、せっかくメモを残しておいても必要なときにその情報を活かすことができないというケースが多く見受けられます。マメモは手書きの内容をデータで保存するので、メモを探しやすく、机の上がメモだらけになることもなくなります。

 操作は非常にシンプルです。書きたいときにタッチペンで液晶画面をタッチすれば、すぐに書き始めることができます。コンパクトな本体は、デスク上や電話の脇に置いても邪魔にならず、思いついたアイデアや電話中のメモ、仕事の予定などを、紙のメモ帳に手書きでメモを取る感覚と同じようにメモができます。内蔵メモリには99枚分のメモが保存でき、書き間違えたり、不要になったメモは、ゴミ箱のアイコンをタッチして簡単に削除できます。
付属のタッチペンは、書き心地にもこだわり、シャープペンシルで書いたような細い線とサインペンで書いたような太い線の2種類から選択できます。また、書いたメモに時刻を設定すると、設定した時刻にアラーム音が鳴って知らせてくれる「ToDo機能」がついているので、メモに書かれた予定やToDoを忘れる心配がありません。


 キングジムでは、卓上メモ「マメモ」の投入により、オフィスやご家庭での新しいメモのスタイルをご提案してまいります。


■製品概要
製品名・品番  :卓上メモ「マメモ」TM1
本体色      :オフホワイト/ビビッドオレンジ/ダークグリーン
価格      :¥6,279(税込)
発売日     :2010年8月6日(金)


■製品特長
●液晶画面をタッチしてすぐ起動
 タッチペンで液晶画面をタッチするだけで、すぐに起動します。メモ帳感覚で書きたいときにすぐにメモができます。
 
●長時間電池駆動
単4形アルカリ乾電池3本で約7ヶ月間、単4形エネループ3本で約6ヶ月間※の長時間駆動が可能。
 アダプタや電源ケーブルが不要なので、デスク上でも邪魔になりません。
※1日10分間使用の場合(10分間使用の内容:メモの読み50回、書き込み20回、ToDo設定なし)

●99枚分のメモを収納
 メモは最大99枚分まで自動保存されます。簡単にメモを取り、書き間違えたり、不要になったらゴミ箱アイコンをタッチして削除可能。不揮発性メモリの使用により、保存されたメモは、電池交換を行っても消えません。

●ToDo機能
 メモにToDo(アラーム)が設定できます。設定時刻になると、設定したメモが表示※され、アラーム音とアラームアイコンの点滅でお知らせします(アラーム音OFFも可能)。
※操作中はToDo設定したメモは表示されません。

●専用のタッチペン
 書き心地にこだわった専用タッチペンが付属しています。書く線の太さは細い線と太い線の2種類から選択できます。

●タイムスタンプ
 液晶画面の時刻表示部をタッチするだけで、メモにタイムスタンプが追加できます(一度付けたタイムスタンプは削除できません)。


■製品仕様
品番      :TM1
商品名     :卓上メモ「マメモ」
税込価格<本体価格> :¥6,279<¥5,980>
本体サイズ   :約102×93×36mm(縦×横×高さ)
質量       :約130g(電池含まず)
本体色      :オフホワイト/ビビッドオレンジ/ダークグリーン
タッチパネル  :抵抗膜式タッチパネル
液晶       :モノクロ表示
メモ入力エリア :3.08インチ(縦41.32×横66.54mm)
解像度     :縦159×横256dot
保存容量    :メモを最大99枚まで保存可能(ToDoメモ含む)
内蔵メモリ   :不揮発性メモリ ※電池交換をしても保存したメモは消えません。
電源       :単4形アルカリ乾電池×3本(別売)または単4形エネループ×3本(別売)
付属品      :専用タッチペン、取扱説明書(保証書付)

※エネループは三洋電機(株)の登録商標です。





商品のお問い合わせは、下記までお願いします。
株式会社キングジム お客様相談室
フリーダイヤル(全国共通)
0120-79-8107(ナットクのパートナー)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。