logo

マイクレル社、単一電源動作のHyper Light Load(TM)高効率同期DC-DCコントローラを発表

Yokohama, June 29, 2010 - (JCN Newswire) - 米アナログ、高帯域通信、イーサネットICソリューションの業界のリーダーである米国マイクレル・セミコンダクタ社の日本法人マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社は、本日、Hyper Light Load(TM)高効率アダプティブ・オン・タイム同期DC-DCコントローラ、MIC2165を発表した。

Yokohama, June 29, 2010 - (JCN Newswire) - 米アナログ、高帯域通信、イーサネットICソリューションの業界のリーダーである米国マイクレル・セミコンダクタ社の日本法人マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社(以下:マイクレル社、横浜市西区みなとみらい 代表取締役社長:山本一博)は、本日、Hyper Light Load(TM)高効率アダプティブ・オン・タイム同期DC-DCコントローラ、MIC2165を発表した。このデバイスには、高いデルタV動作 (VIN=28V, VOUT=0.8V)を可能にしながら必要な出力容量を大幅に削減し、優れた過渡応答特性を可能にするアーキテクチャが搭載されている。MIC2165には、軽負荷条件で非常に高い効率を達成するための、Hyper Light Load(TM)機能が採用されている。また、MIC2165には、単一電源動作を可能にするパワーグッド信号と内部レギュレータが、内蔵されている。このソリューションは、セットトップ・ボックス、ゲートウェイ、ルータ、コンピューター周辺機器、サーバ、プロセッサコア電源、および低電圧分散電源など、非常に低いスタンバイ時消費電力が必要とされる機器に最適である。MIC2165は現在、量産品の発注が可能で、価格は1000個ロットでの単価が$1.00から。


「内部5V VDDレギュレータやパワーグッド出力などの多くのカスタマーフレンドリーな機能は、マイクレル社のHyper Light Load(TM)の効率の高さとあいまって、BOMコストやトップクラスの効率の高さなど、すばらしいメリットを提供する。」と、マイクレル社アナログマーケティング部長のDoyle Slack氏は述べた。「弊社のHyper Light Load(TM)により得られる大きなメリットは、軽負荷条件で非常に効率が高いことである。この結果、機器がスタンバイモード時の電力損失は、最小となっている。」


MIC2165は600kHzのスイッチング周波数で動作し、最大25Aまでの出力電流の設計に使用できる。このデバイスでは、幅広い負荷範囲で高効率のスイッチングを行いながら、最大95%の効率を達成する。MIC2165は、入力電源範囲4.5V~28Vで動作する。このデバイスには、内部制御回路への電源供給のために、安定化した5V出力を提供する内部リニアレギュレータが搭載されている。電力低下条件下で外部パワーMOSFETを過熱から保護するために、不適切な動作をしないようにUVLO機能が備えられている。突入電流低減のためにデジタル・ソフトスタート機能が提供されている。下側MOSFETの短絡電流センサは、出力短絡の際に確実に保護として一時中断機能(hiccup)と共に提供する。MIC2165には、コンバータとパワーグッド出力のシャットダウンを行うための、イネーブル(EN)入力が含まれているので、シーケンシング構成が簡素化できる。このデバイスは、すべての出力コンデンサ(ゼロESRから高ESRまで)で安定して動作可能。MIC2165は、接合部作動範囲-40℃~+125℃の、10ピンMSOP ePadパッケージで提供される。


注:Hyper Light Loadはマイクレル社の商標である。


新製品の画像データはこちらから入手可能。
リンク
製品詳細、データシートはこちらから入手可能(英文)。
リンク


概要: マイクレル・セミコンダクタ
マイクレル社はグローバルな半導体サプライヤーとして、アナログ、イーサネット、広帯域通信に使用されるICソリューションを世界市場に提供している。同社製品には最先端のミクスドシグナル製品、アナログ製品、パワー半導体、高性能通信用スイッチ、クロック管理スイッチ、イーサネット・スイッチおよびPHY製品がある。ユーザーにはエンタープライズ、民生、工業、モバイル、通信、自動車、コンピューター製品などの有力メーカーが含まれる。本社と最先端のウエハ-製造設備は米国カリフォルニア州サンノゼにあり、米州、欧州、アジア全域に地域販売代理店とカスタマーサポートの拠点、先端テクノロジーのデザインセンターがある。さらにマイクレル社は世界に広範な流通販売網と代表事務所を保持している。詳しい情報は リンク から入手可能。


お問合せ先:
マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社
〒220-6014 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 14F
TEL: 045-224-6616
FAX: 045-224-6716
E-mail: info14@micrel.co.jp
ホームページ: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。