logo

大人気ソーシャルゲーム『しろつく』 ついにGREEで提供開始!

オンラインエンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ(本社:東京都新宿区、大証ヘラクレスコード:3760、以下ケイブ)は、グリー株式会社が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」において、城下町育成ソーシャルゲーム『しろつく』の提供を2010年6月29日(火)より開始いたしました。



このたび提供を開始した『しろつく』は、株式会社ディー・エヌ・エーが運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」において2010年2月より配信を開始し、2010年6月24日時点で100万人を超えるユーザーに利用されているソーシャルゲームです。今回の「GREE」でのサービス開始により、さらに多くのユーザーの皆様にお楽しみいただけると考えております。

ケイブは今後も、モバイルコンテンツ開発のノウハウを活かし、高品質なソーシャルゲームを国内外のオープンプラットフォームに積極的に提供してまいります。

■「しろつく」とは
『しろつく』は、戦国時代の城主となって、自分だけの城下町を育成するソーシャルゲームです。「おでかけが楽しくなる」をコンセプトに、位置情報を活用した地域連動型の遊び方を追求しています。

【ゲームの特徴】
1.城下町育成
戦国時代をモチーフにした“城下町育成ゲーム”で、クォータービューの可愛いグラフィックがウリです。育成可能な建物の数は300種類以上!田んぼだらけの農村城主を目指すもよし、花畑だらけの花城主を目指すもよしと、自分だけの城下町育成をお楽しみ頂けます。

2.位置情報と連動
携帯電話のGPS機能で位置情報を送信することで、その地域限定の特産品を入手する事ができます。例えば、京都へ旅行に行けば「金閣寺」、熊本へ行けば「馬刺し」や「い草」が手に入ります。特産品は、自分の城下町に設置したり、お友達にプレゼントしたりできます。毎日の通勤通学や、普段のお出かけ、休暇中の旅行がより一層楽しくなります。

3.合戦
育てた城下町を使って、他のユーザーと陣取り合戦を楽しむ事ができます。同時100人によるオンライン対戦も可能です。東日本軍VS西日本軍のような、大規模な戦いが楽しめます。また、武将を従える事で、陣取り合戦が有利になります。武将は、友達と「交易」を繰り返す事で手に入れる事ができます。

■サービス概要
コンテンツ名称:「しろつく」
料金体系:基本プレイ無料、アイテム課金制
配信開始日:2010年6月29日(火)
URL:リンク
利用方法:「GREE」への無料会員登録後、利用可能

■本件に対するコピーライト表記
(C) 2010 CAVE CO., LTD.

■株式会社ケイブ
株式会社ケイブは、モバイルメディアやインターネット上で、趣味性の高いエンターテイメントコンテンツを企画・制作・運営・マーケティングするエンターテイメント事業を展開しています。エンターテイメントを通して楽しめる“コミュニティ”を構築し、オンラインゲームはもとより、あらゆるオンラインエンターテイメントをすべてのお客様に提供していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事