logo

マイスペース、登録アーティストから「結婚ソング」を募集 ~ケータイ向け音楽配信で、アクセルマークとの協業により、共同で楽曲公募を開始~

音楽・エンタメ系ソーシャルメディア「MySpace」を運営するマイスペース株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 大蘿 淳司、以下 マイスペース)とアクセルマーク株式会社(本社:東京都新宿区 代表者:小林 靖弘 証券コード:3624 以下、アクセルマーク)は、既に2010年4月28日付にて両社のサービスにて協業を行う旨を発表いたしておりますが、その第一弾企画として、本日6月24日から「結婚」に関わる楽曲をMySpace Music Bankに登録しているアーティスト(作家)より募集開始致します。



第一回目の募集楽曲テーマは、「結婚」です。二人の門出、両親への感謝、幸せ・・・等、「結婚」に関する様々な想いを表現した楽曲や、実際の結婚式(キャンドルサービス、両親へのメッセージ等)で使用できるオリジナル楽曲を募集し、一定の審査の上、秀逸と認められた楽曲は、アクセルマークが運営するモバイルサイト『ベストヒットJ-POPフル』、『ベストヒットJ-POP』と『ベストヒットcalling』およびAppleの「iTunes Store」にて楽曲の販売を行い、その売上からアーティストの方々へ印税をお支払いいたします。今後は、多くの配信された楽曲やユーザーから高い評価を得た楽曲を中心に、コンピレーションアルバムの制作も検討していきます。

マイスペースとアクセルマークは今後も、アーティストの楽曲プロモーション及び販売に協力し、音楽業界の発展に貢献してまいります。

■応募方法
楽曲募集テーマ: 「結婚」
(テーマに基づいていれば、楽曲のジャンルは問いません。インストゥルメンタル楽曲も可)

<応募資格>
「MySpace Music Bank」にフレンド登録しており、音楽出版社等と専属契約を交わされていない方。
※ご応募いただきました全ての楽曲は、「MySpace Music Bank」事務局と「ベストヒットJ-POP」運営者にて審査を行います。応募された楽曲の全てを配信するものではありません。

【MySpace Music Bankとは】 リンク
MySpace Music Bankとは、MySpaceに登録している13万組以上のアーティストの数十万曲を対象に、CM、映画、アーティストなどへの楽曲提供をプロモーションする売り込み支援サービスです。マイスペースはこれまでも、アーティストのオーディションやコンテストを多数実施してきましたが、このサービスは「作曲家(作詞家)※」に焦点を当て、楽曲単位でのプロモーションをレコード会社や音楽出版社、CM制作会社などに行っていくものです。
※MySpace上にアーティスト登録しており、音楽出版社等と専属契約を交わされていない方が対象となり、楽曲を自身のプロフィールにアップして応募となります。アップされた楽曲を運営サイドが試聴し、選出された方(楽曲)をMySpace Music Bankが楽曲を欲している会社へ売り込む仕組みとなります。

【MySpaceとは】  リンク
「MySpace」は、2004年1月にUSでスタートした音楽・エンタメ系ソーシャルメディアです。
現在、登録ユーザー数2億人以上で、日本を含む、27以上の国と地域、15以上の言語でサービスを展開。全世界で数百万組を超えるアーティストや多くのクリエイターが、『プロフィールページ』を軸として積極的にプロモーション活動やファンとの交流を行っています。
日本では2006年11月に「MySpace Japan」をスタート。同年12月にアーティスト登録の受付を開始して以来、国内最大規模となる13万組以上のアーティストが『プロフィールページ』を開設。メジャーなアーティストだけではなく、MySpaceをきっかけに有名になったアーティストも多数参加しています。また、カラオケやUSTREAMなどユーザーが楽しめるコンテンツの開発・提供や、日本の音楽を世界市場へ送り出す「SYNC MUSIC JAPAN 」プロジェクトにも積極的に取り組んでいます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事