logo

ヴァイサラ HUMICAP(R)センサー技術、長期湿度計測の安定性をさらに向上

Tokyo, June 24, 2010 - (JCN Newswire) - ライフサイエンス業界における厳しい規制要件の下では、正確性と信頼性の高い湿度温度計測器が常に求められます。また、医薬品、バイオテクノロジー、医療機器業界においても、製品の加工、包装、保管、評価には生産性と高い品質を確保する安定した環境が必要とされます。

Tokyo, June 24, 2010 - (JCN Newswire) - ライフサイエンス業界における厳しい規制要件の下では、正確性と信頼性の高い湿度温度計測器が常に求められます。また、医薬品、バイオテクノロジー、医療機器業界においても、製品の加工、包装、保管、評価には生産性と高い品質を確保する安定した環境が必要とされます。

ヴァイサラの新しい高性能湿度温度プローブであるヴァイサラ HUMICAP(R) HMP110は、長期にわたる計測での安定性に優れ、ライフサイエンスをはじめとするクリティカル環境での計測に適しています。

ヴァイサラ HUMICAP(R) HMP110湿度温度プローブは、小型でコンパクトな外形のため、取り付け、保守、交換が容易です。高性能、耐薬品性、安定性を裏打ちするのは、高い評価を頂いているHUMICAP(R)センサー技術で、-40~+ 80 °Cの温度下での湿度測定が可能です。プローブは、個別に調整可能で、米国国立標準技術研究所(NIST)をはじめとした各国の標準供給機関へのトレーサビリティが確保できます。

HMP110は、インキュベーターや環境試験用途など、ヴァイサラが提供する幅広い高性能計測の製品ラインナップをさらに拡充するものです。

交換修理サービス
従来の校正サービスに加え、HMP110を対象にした新たな交換修理サービスも提供する予定です。一連のサービスは各地域にあるヴァイサラのサービスセンターにて受け付けます。

ヴァイサラのクリーンルーム・チャンバー部門
ヴァイサラのクリーンルーム・チャンバー部門は、幅広い分野のお客様のニーズに対応し、業務の効率性と生産性を向上させます。クリーンルーム、研究施設、インキュベーター、環境試験チャンバー、保管倉庫など、クリティカル環境で業務を行うお客様をご支援いたします。

ヴァイサラについて( www.vaisala.com )
ヴァイサラは、環境および産業計測でのグローバルリーダーです。70年間の経験に基づき、気象観測用および産業用の計測機器、システムの開発、製造、販売、サービスを提供しています。フィンランドに本社を置き、世界中に1400人の従業員を有し、NASDAQ OMX ヘルシンキに上場しています。

<お問合わせ先>
ヴァイサラ株式会社
所在地:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル
e-mail:sales.japan@vaisala.com
tel: 03-3266-9611
fax: 03-3266-9610

製品に関するお問い合わせ:セグメントマーケティング 藤澤
プレスリリースに関するお問い合わせ:広報担当 中元

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。