logo

「ふるさと百名山」の写真が楽しめるiPhone/iPadアプリの無償提供を開始! 「穂高岳・上高地」を取り上げた分冊百科「週刊 ふるさと百名山」(集英社)の第2号は6月22日(火)に発売です。

株式会社 集英社 2010年06月22日 11時00分
From DreamNews

山と溪谷社との共同編集による分冊百科「週刊 ふるさと百名山」(集英社)の第2号が6月22日(火)に定価580円で発売されます。2号は「穂高岳・上高地」を取り上げ、登山に役立つ情報だけでなく、穂高岳・上高地周辺の温泉やグルメ情報も掲載。また、iPhoneやiPadで「ふるさと百名山」の100点の写真が楽しめる「ふるさと百名山」アプリをiTunes Storeにて無償提供中です。
株式会社集英社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:山下秀樹)は、株式会社山と溪谷社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)との共同編集による分冊百科「週刊 ふるさと百名山」第2号を6月22日(火)に定価580円で発売いたします。
「週刊 ふるさと百名山」は、山と溪谷社が日本全国から新たに選んだ「ふるさとの暮らしに根付き、その美しい山容から多くの人々が恋焦がれ、愛着すら覚える百山」を毎号特集する「山の百科事典」です。高尾山や六甲山などの低山も百山に選定し、多くの人々に愛される「ふるさと百名山」の幅広い魅力を、写真や地図などのビジュアルを駆使し余すところなく紹介しています。

第2号は「穂高岳・上高地」を取り上げ、初心者から上級者までに対応した実用的な穂高岳・上高地のコースガイド、穂高岳を深く知るための穂高岳・上高地の歴史、周辺の温泉・グルメガイドなど、実用的な情報を数多く掲載し、さらに登山ルートが図解されている穂高岳の鳥瞰図や、四季折々の穂高の美しい写真など、ビジュアル面も非常に充実した内容になっています。

【分冊百科「週刊 ふるさと百名山」】
●定価:創刊号特別定価290円(税込)、2号以降通常定価 各580円(税込)
●創刊日:2010年6月8日(火)
●刊行形態:毎週火曜日発売(2号目は6月22日発売)
●刊行号数:全50号予定
●判 型:A4判変型
●WEBサイト:リンク


iTunes Storeで、iPhone/iPad用の「ふるさと百名山」アプリを無償提供中です。百名山の写真ギャラリーやスライドショーに加え、分冊百科「週刊 ふるさと百名山」の9号までの表紙ギャラリーを楽しむことができるアプリです。
「週刊 ふるさと百名山」にも掲載される美しい山岳グラフ100点を、iPhoneやiPadでも満喫できます。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。