logo

ファーストサーバ、「Movable Type Open Source」の簡単インストール機能を提供開始

ファーストサーバのレンタルサーバーサービスでは、2010年6月22日より、「Movable Type Open Source」の簡単インストール機能を提供開始します。

レンタルサーバーのご契約者様は、簡単インストール機能を利用することで、「Movable Type Open Source」をボタン1つでご契約のサーバー領域に、インストールすることができます。

簡単インストール機能では既に「WordPress 日本語版」「EC-CUBE 2.x」に対応しており、今回の「Movable Type Open Source」対応により、ご要望の多いオープンソースCMS(コンテンツマネジメントシステム)全てを簡単にサーバーにインストールし、ご利用いただけるようになります。

またファーストサーバでは、WordPress、Movable Type、EC-CUBEの無料テンプレート配布サイト「テンプレートキング」を運営しており、無料配布テンプレートと組合せてご利用いただくことで、会社案内、美容室、飲食店、宿泊施設など、業種に応じた商用サイトを、技術的な専門知識を必要とせずに簡単に開設することが可能です。

ファーストサーバは、これからもお客様のニーズを優先したサービス内容の充実を推進してまいります。

◆ファーストサーバ 簡単インストール機能について:
 リンク

◆WordPress、MovableType、EC-CUBE無料テンプレート配布サイト「テンプレートキング」:
 リンク


◆ 本件に関するお問合せ先:
 ファーストサーバ株式会社
 事業運営本部 営業部 広告宣伝グループ
 e-mail: news@firstserver.co.jp

◆ファーストサーバ株式会社:
 会社案内
 リンク
 ファーストサーバのレンタルサーバサービス:
 リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。