logo

ネットツール株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長 飯田幸郎)は、Windowsシステム用、トラブル復旧ユティリティー コンフィグセーフ、および、CPR の新バージョンを 6/24(木)から発売いたします。

ネットツール株式会社 2010年06月22日 09時00分
From ValuePress!

稼働中のシステムは、新たなソフトウエア/ハードウエアのインストール、インターネットアクセスなどによって、常にトラブルの危険にさらされています。そしてWindowsシステムのトラブル原因のほとんどは、システム設定の変更が主な原因です。 ConfigSafeは、システムのトラブルが発生した時、システム設定や大切なユーザーデータをリストアすることで、いつでも瞬時にトラブル発生前の快適に動作していた状態へシステムを復元(リカバリー)するためのソフトウエアです。(復元処理は通常のWindows環境からだけではなく、セーフモードやリカバリーディスク等を使用したプレブート環境からでも実行できます。)

本バージョンから Windows で取得するWindows 復元ポイントをフルサポート。取得する復元ポイントのスケジュール化や管理、Windows が立ち上がらなくなってしまった場合の復旧等、新たな機能を追加してさらに便利になりました。
ConfigSage v8 は、システムの継続的な安定稼働を守り続けます。!!

【コンフィグセーフの主な特徴】

※ 破壊されたシステム設定を瞬時に復旧
システムにトラブルが発生した場合、ConfigSafeは瞬時にシステム設定や予め指定しておいたユーザーデータ、Windows復元ポイントデータ等を、トラブル発生の前の状態に戻すことによりトラブルを復旧します。復旧(復元)処理は、Windowsの通常モードからだけではなく、セーフモードや、Windowsリカバリーディスク(インストールディスク)等を使用して立ち上げた、プレブート環境からでも実行できます。
※ バックアップ・リストアする対象データ
コンフィグレーションファイル/レジストリー情報/ディレクトリーストラクチャー/ネットワークコネクション/システムソフトウエア/基本ハードウエア構成(プロセッサー情報、メモリー情報、Windowsバージョン情報等)/ドライブの定義/アセット情報(ユーザーが選択する任意のファイル、フォルダー等)これらのConfigSafe 基本機能に Windows復元ポイントの内容をバックアップ、リストアします。
※ Windows システム復元機能とのインテグレーション
ConfigSafe の基本機能のスナップショットのバックアップ、リストアに加えて、Windows システムのシステム復元機能を同時に使用することができます。これにより、システム復元ポイントの定期スケジュールによる運用や、Windowsが立ち上がらなくなってしまった状態からの復旧等、様々なオプションを使用できるようになります。
※ システム設定変更の追跡
ある一定期間に変更された、レジストリー、ファイル(バージョン情報)、フォルダーの情報、アクセス権限等をわかりやすく、詳細にレポートします。これによりPC上で発生したシステム変更の履歴を分析することができます。
※ 自動実行、スケジューリング バックアップ
設定したスケジュールに応じて自動的にスナップショット(バックアップ)を取得できます。(日毎、月毎、週毎、Windows起動毎等)
※ プレブート環境からのシステム リカバリー
ConfigSafe v8 は、Windowsが立ち上がらなくなってしまったマシンでも、Windows のリカバリーディスクやインストールディスクを使用して、マシン上に保管されているシステム情報をリカバリーすることができます。勿論、Windows上から、またはセーフモードからでもリカバリーできます。(Windows 7/Vista のリカバリーディスク、インストールディスクには、Windowsのプレブート環境が含まれてされています。(BartPEのプレブート環境もサポートしています。)

【C.P.R. の特徴】
※ ConfigSafe の1部の機能を抜粋した、高速、軽快、安価な製品です。
システムの復旧に最低限必要なレジストリーのみ(SYSTEM、SOFTWARE、SECURITY、SAM)をバックアップ/リストアし、簡単で高速に、ストレス無く運用されることを目的にデザインされました。必要最低限のデータのみを処理するため、高速で軽快なシステムの復旧を実現します。待ち時間やストレスを感じさせません。特に、 Windows システム復元サービスを利用しないマシンでシステムの復旧を簡単に実現できます。特別な専門知識を必要としません。

※ CPR のリストア処理も、Windows上、セーフモード、Windowsリカバリーディスク(インストール ディスク)を使用したプレブート環境から実行できます。

【動作環境】
Windows 7 / Vista / XP が動作するマシン。ディスクの空容量は100MB以上必要です。X32 / X64 それぞれのWindowsをサポートしています。

【価 格】
※ ConfigSafe v8 ダウンロード版               ¥ 5,460
※ ConfigSafe v8 バージョンアップ ご優待ライセンス     ¥ 3,780
※ CPR v8 ダウンロード版                  ¥ 2,310
** 上記価格は、税込み価格です。
** 14日間、製品評価できる体験版をご用意しています。
** バージョンアップのためのお得なご優待ライセンスをご用意しています。
** CPR は、ConfigSafe v8 の1部の機能を抜粋した別製品です。
** ボリュームライセンス制度をご用意しています。別途お問い合わせ下さい。

米国 imagine LAN社について
米国imagine LAN社は、1992年に設立され(ニューハンプシャー州)、システムの復旧、構成情報管理、モバイルコンピューティングに特化したソフトウエアを開発・販売しています。 特にConfigSafe は多くのPCにバンドルされており、すでに世界中で3,000万本以上の 販売、インストール実績を持っています。
リンク

【お問い合せ先】
ネットツール株式会社・インフォメーションセンター
製品情報: リンク
<** 無償で14日間使用できる体験版をダウンロードしていただけます。>
リリース: リンク
Email: inq@nettool.co.jp
Tel: 050-6860-3401

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事