logo

ユニビスタシステムズ様がSaaSシステムでGemaltoのUSBトークンを採用

ユニビスタシステムズが社会福祉法人向けSaaSシステムにおいて プライベートCA GleasとUSBトークンであるGemalto .NETキーを採用

株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ(本社:東京都荒川区、代表取締役:山田公介、以下JS3)は、ユニビスタシステムズ株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長 増淵良昭、以下ユニビスタ)がプライベートCA Gleasおよび認証デバイスであるGemalto .NETキーを社会福祉法人向けSaaSシステムで採用したことを発表します。

ユニビスタは、現在約120の社会福祉法人に対してその業務に特化した会計システムなど様々なアプリケーションをSaaSシステムで提供しています。ユーザの利便性、メンテナンス性に配慮してSaaSで提供されるこれらのシステムは、インターネット経由で誰もが手軽に利用できる一方で、重要な情報資産である業務情報を扱うことからプライベートCA Gleasから発行する電子証明書をインポートしたGemalto .NETキーを使用することにより、強固なセキュリティを実現しています。

JS3は、プライベートCA Gleasを中心としたPKIソリューションにより、ユニビスタのセキュリティおよび利便性の向上を技術およびサポート面の両面から支援していきます。また、同様にSaaSサービスを提供している全ての事業者様にPKIによる最適なソリューションをご提供していきます。

本件に関する詳細は リンク をご覧ください。

■ 本リリースに関するお問い合わせ

株式会社JCCH・セキュリティ・ソリューション・システムズ 営業本部
TEL : 03-5615-1020 FAX : 03-5604-1563 e-mail : sales@jcch-sss.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事