logo

Zoran社およびマイクレル社、インターネット接続DTVリファレンスデザインを発表

Yokohama, June 18, 2010 - (JCN Newswire) - 米アナログ、高帯域通信、イーサネットICソリューションの業界のリーダーである米国マイクレル・セミコンダクタ社の日本法人マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社(以下:マイクレル社、横浜市西区みなとみらい 代表取締役社長:山本一博)は、Zoran Corporationと共同で、包括的なIP対応DTVリファレンスデザインの発売を発表した。

Yokohama, June 18, 2010 - (JCN Newswire) - 米アナログ、高帯域通信、イーサネットICソリューションの業界のリーダーである米国マイクレル・セミコンダクタ社の日本法人マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社(以下:マイクレル社、横浜市西区みなとみらい 代表取締役社長:山本一博)は、Zoran Corporationと共同で、包括的なIP対応DTVリファレンスデザインの発売を発表した。マイクレル社のKSZ8851-16MLLシングルポート組み込みイーサネットMAC-PHYコントローラチップ、およびZoran社のSupraHD(R) 787 ATSC/NTSCプロセッサをベースとしたリファレンスデザインは、OEMおよびOEM顧客向けインターネット接続DTVの迅速な開発を可能にする包括的なハードウェアおよびソフトウェアソリューションである。


「マイクレル社のシングルチップ・ネットワーク・ソリューションは、Zoran社のシングルチップDTVプロセッサと共に機能して、低消費電力、高スループット・ネットワーキング・ソリューションを実現するリファレンスプラットフォームをお客様に提供する。」と、Zoran Corporationホームエンターテイメント部門製品マーケティング部長、Lih Chang氏は述べた。


「マイクレル社は、ニーズの高いアプリケーションの厳しいパフォーマンス要件を満たすリファレンスデザインを作成するため、Zoran社と緊密に協働した。」と、マイクレル社イーサネット部長Wiren Perera氏は述べた。「Zoran社は家電マルチメディア市場で主導的な位置にあるので、IP接続メディア機器の需要拡大に対応するための、マイクレル社のパートナーとして理想的である。」


マイクレル社とZoran社のエンジニアリングチームは、OEMやODMが短期間で生産段階に達することができるように最適化されたインターネット接続DTVリファレンスデザイン作成に注力した。リファレンスプラットフォームのハードウェアモジュールは、3つのHDM 1.3ディープカラー・ポートの他に、従来の動画と音声インターフェースをサポートする。また、PCからのVGA入力の他、アナログ音声入力6組にも対応している。出力インターフェースには、レファレンス・ハードウェア・モジュールが直接LCDパネルを最大10ビットのカラーで駆動する。他の出力には、内部スピーカー用のL/R音声と、外部音声受信機へのマルチチャネル出力向けSPDIFがある。


マイクレル社のKSZ8851-16MLLは、小型パッケージに入った汎用バス・ホスト・プロセッサ・インターフェース付きのMAC+PHYであり、市場初のイーサネットソリューションのひとつである。このデバイスは、非常に低い電力で作動しながら、最大80 Mbpsのスループットを達成でき、最大4つのHDストリームに対応している。このデバイスはまた、ノイズに対しての耐性が高く又輻射量が低くなっている。マイクレル社は、環境、商用、産業用、自動車および幅広い温度範囲について認証されているネットワーキング機器を提供している。


新製品の画像データはこちらから入手可能。
リンク


製品詳細、データシートはこちらから入手可能(英文)。
リンク


概要:Zoran Corporation
米国カリフォルニア州サニーベールに本拠のあるZoran Corporationは、デジタルエンターテインメントおよびデジタル画像市場にデジタルソリューションを提供している大手企業である。デジタル信号処理技術の開発と提供を20年以上続けてきた専門知識があり、Zoran社は高性能デジタル音声および動画、画像処理アプリケーションおよびデジタル住宅向けConnect Share Entertain技術などで先駆的役割を果たしてきた。Zoran社の優れたインテグレーション技能により、各製品世代での生産能力向上、システムコスト低減、開発期間短縮など、OEMのお客様に大きなメリットをお届けしている。Zoran社技術のDTV、セットトップボックス、DVD、デジタルカメラ、マルチメディア携帯電話および多機能プリンタ製品は、その優れた性能で高い評価を受けており、世界で何億もの住宅やオフィスで使用されている。本社は米国で、他にも中国・イギリス・フランス・インド・イスラエル・日本・韓国・スウェーデン・台湾で営業している。Zoran社へのお問い合わせは、ウェブサイト( www.zoran.com )またはお電話(408-523-6500)で受け付けている。
Zoran、Zoranのロゴ、SupraHDは、米国および他の国で、Zoran Corporationおよび/またはその子会社の商標または登録商標である。他の名前やブランドはすべて、他の企業・団体の所有者とされる場合がある。


概要: マイクレル・セミコンダクタ
マイクレル社はグローバルな半導体サプライヤーとして、アナログ、イーサネット、広帯域通信に使用されるICソリューションを世界市場に提供している。同社製品には最先端のミクスドシグナル製品、アナログ製品、パワー半導体、高性能通信用スイッチ、クロック管理スイッチ、イーサネット・スイッチおよびPHY製品がある。ユーザーにはエンタープライズ、民生、工業、モバイル、通信、自動車、コンピューター製品などの有力メーカーが含まれる。本社と最先端のウエハ-製造設備は米国カリフォルニア州サンノゼにあり、米州、欧州、アジア全域に地域販売代理店とカスタマーサポートの拠点、先端テクノロジーのデザインセンターがある。さらにマイクレル社は世界に広範な流通販売網と代表事務所を保持している。詳しい情報は リンク から入手可能。


お問合せ先:
マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社
〒220-6014
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1
クイーンズタワーA 14F
TEL: 045-224-6616
FAX: 045-224-6716
E-mail: info14@micrel.co.jp
ホームページ: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。