logo

eラーニングITパスポート試験対策コンテ教材7月下旬に動学.tvにアップ

好きな時間に・自分のペースに合った・効率的な学習を提供する「動学.tv」運営:アテイン株式会社のサービスに、また新しいコンテンツタイトルが追加されます。

ご存じない方の為に一応触れておくと、動学.tvとは、その豊富なコンテンツと質、非常に安価でお得な課金形式、簡便な操作方法で一気に世間に広まった、eラーニングサービスサイトです。月額2,800円を支払えば、動学.tvの保有する400講座以上のコンテンツを全て視聴し放題というから驚きであります。
まだ利用したことがない方には是非とも一度利用していただきたいです。

この度追加される予定コンテンツは以下の通りです。
教材名:「ITパスポート試験対策問題集 平成22年度秋期試験対策」
 「ITパスポート試験」とは、2009年度より新たに創設された経済産業大臣認定の情報処理技術者試験であり、今や専門業種に限らず、職業人として必須となっている情報技術に関する基本知識を測る事を目的としています。
  本コンテンツ「ITパスポート試験対策問題集」では、実際の試験時間を設定し解答していく「模擬試験」、解説を見ながら収録されている全ての問題を 解く事が出来る「問題学習」の2つの異なる出題形式があります。「模擬試験」で苦手な分野を自己チェックし、「問題学習」でその苦手な分野を重点的に学習するといった、効率の良い反復学習を行う事で、より一層理解度を深めることが可能となっています。 コンテンツの監修・著作はITパスポート試験対策の第一人者である芦屋広太氏です。最新の過去問題を解説とともに収録しています。

「芦屋広太監修・著/ネクストエデュケーションシンク編」
「(c)2010株式会社ネクストエデュケーションシンク」
動学.tv紹介
 弊社では元来、DVDを媒体としたPC関連ソフト向けの教育ビデオを制作、販売しておりましたが、昨今の情報化の急激な進展に合わせ、検討を重ねたうえで〔販売型〕から〔サービス利用型〕に、インターネットを媒体とした教育事業に参入することを決定いたしました。弊社の10年以上に及ぶ教育ビデオ作りの経験を、新たなオンデマンド教育コンテンツの制作に生かせると考えます。
 インターネットを媒体とすることの利点としては
・場所、時間の制約の緩和
・双方向通信による学習の効率化、最新情報の提供
・物理的な媒体を用いないため、価格が抑えられる
などが挙げられます。

具体的なサービス内容としましては、ビジネスツール、DTP・グラフィクス、インターネット/WEBツール、映像・DVD・音楽編集、CAD等の特定用途ソフトウェア、情報技術・資格学習を対象とした学習コンテンツを検討しております。課金形態は、個人加入用・教育部門用の2コース、個人用は全コンテンツ視聴で月額2,800円(税込み)、教育部門は様々な形態で年間契約1ユーザあたり年28,000円(税込み)となっております。
 「好きな時間に、自分のペースで、効率的な学習を」をモットーに、社員一同お客様に満足していただけるコンテンツ作りに奮闘いたしますので、よろしくお願い申し上げます。
(2009年2月1日開始)
URL:リンク
このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当:福嶌崇臣(ふくしま)
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680
info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

イメージ写真

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.dougaku.tv/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事