logo

RIP SLYME×TDK Life on Record オーディオ分野へ本格参入「プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン 特設ブース」を設置 ~RIP SLYMEの新アルバムの一部を先行試聴

RIP SLYME×TDK Life on Record
オーディオ分野へ本格参入
「プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン 特設ブース」を設置
~RIP SLYMEの新アルバム「GOOD TIMES」の一部を先行試聴~
7/9(金)~7/11(日)、7/23(金)~7/25(日) JR秋葉原駅構内にて

特設サイト:リンク



 イメーション株式会社(代表取締役社長:市村 操)は、TDK Life on Recordブランドにて
オーディオ分野へ本格参入します。その告知活動のスタートとして、
7月9日(金)~7月11日(日)および7月23日(金)~7月25日(日)において、
JR秋葉原駅構内に「プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン 特設ブース」を設置します。

 TDK Life on Recordブランドは現在、CDやDVDなどの光メディア分野において業界シェアNO.1
(2009年BCN調べ)を誇っています。これは記録メディアに特化したビジネスモデルを
展開してきた結果ですが、これらの活動の中で培ってきたブランド資産を活かしながら、
この度オーディオ機器分野へ参入することになりました。今後はより幅広いユーザーの獲得に
向けて、ユーザーニーズに即した商品開発を行い、ビジネスの拡張を図っていく方針です。

 今回の企画では、TDK Life on Record オーディオ機器の主力商品である「プレミアム・
ワイヤレス ステレオヘッドホンTH-WR700」のイメージキャラクターにRIP SLYMEを起用。
その具体的展開として、「プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホンTH-WR700」を
装着しながら、RIP SLYMEのニューアルバム「GOOD TIMES」の一部を、発売前に特別試聴できる
特設ブースを設置します。
 また、6月17日(木)からは、特設サイトもオープン致します。
 
 本イベントの目的は、より多くの潜在ユーザーの方々にTDK Life on Recordブランドの
オーディオ製品の質の高さを実際に体感して頂くことです。また、イベントを通じて
直接消費者の皆様と接するなかで、様々なご意見を吸収して商品開発に活かし、
より魅力ある製品を展開してまいります。


============================================================
【プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン 特設ブース概要】
============================================================
名称: プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン 特設ブース
期間: 7月9日(金)~7月11日(日)
    7月23日(金)~7月25日(日)
時間: (金・土) 11:00~19:00、 (日) 10:00~18:00
場所: JR秋葉原駅中央改札口構内
概要: TDK Life on Recordブランドの「プレミアム・ワイヤレス
ステレオヘッドホン TH-WR700」を8台設置した特設ブース。
ブース内では、RIP SLYMEのニューアルバム「GOOD TIMES」の一部を
試聴できます。
特設サイト:リンク

============================================================
【プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700 概要】
============================================================
名称:プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700
ブランド名:TDK Life on Record
発売日:2010年3月1日(月)
特徴:
1.音質劣化がなく干渉に強い、原音に忠実なワイヤレス伝送を
実現するKleer(クリアー)ワイヤレステクノロジーを採用
2.小型軽量の送信ユニットで気軽に外で楽しめる
3.最大40時間の連続再生が可能
4.最大10mの伝送範囲でリスニングが可能
5.最大4台までのワイヤレス接続が可能なマルチポイント伝送
6.プレミアムクオリティサウンド
7.モダンかつシャープなデザイン

============================================================
【RIP SLYME広告展開に関して】
============================================================
「プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700」のイメージキャラクターとして、
RIP SLYMEを起用。雑誌、交通、ラジオなどで展開します。
今回の広告は、留置所にとらわれ、自由を奪われたRIP SLYMEが、
「プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700」を通じて、
彼らのソウルである音楽を自由に楽しんでいるシーンをイメージしたものです。
これは、「高音質をどこでも自由に聴くことができる」ヘッドホンの特徴を表現しています。

広告展開時期:6/19(土)~
広告展開媒体:雑誌、交通広告、ラジオなど

============================================================
【特設サイトに関して】
============================================================
プロモーション展開期間中、特設サイトがオープンします。
また、「TDK Life on Record プレミアム・ワイヤレスヘッドホンTH-WR700」について、
twitterからのつぶやきも募集しております。

サイトオープン: 6月17日(木)~
特設サイト: リンク
twitter: アカウント @TDK_LOR_JP
ハッシュタグ # TDK_LOR_JP

============================================================
【RIP SLYME ニューアルバム概要】
============================================================
タイトル:GOOD TIMES
発売日:8月4日(水)
概要:デビューからの全シングル、CD初収録の「星に願いを」、
「マタ逢ウ日マデ2010~冨田流~」に加え、新曲2曲とリップの人気曲を含む全32曲
収録を新たにロンドン・デジタルリマスターにて完全収録。
初回生産限定盤のみ、groovisions/HALFBYプロデュースによる“スペシャルMUSIC VIDEO
メドレー”+『Beauty Focus』MUSIC(directed by ILMARI)を収録した超プレミアムDVD
&おまけがたくさん入った豪華特典付きお宝ザクザク宝箱仕様!

============================================================
イメーションについて
============================================================
 イメーションは、1996年に3M社から分離独立。アメリカを核に世界100カ国以上で事業を
展開するデータメディアのグローバルカンパニーです。半世紀を超える長年の経験と実績を
ベースにデータメディアのリーディングカンパニーとして記録メディアテクノロジーを
支えてきました。ますます加速する情報技術の革新に備え、磁気メディア、光メディア、
フラッシュメモリ、ハードディスクの四分野を柱とした技術開発を推進し、多彩な製品や
サービスを提供しています。
 イメーション社は、2006年にMemorex社を買収し、2007年にTDK Life on Recordブランドの
記録メディア販売事業の買収、また、2008年にはXtremeMac Accessories社の買収を行いました。
現在、日本においてはImation、IBM、Sun StorageTek、Exabyte、TDK Life on Recordの
各ブランドの記録メディアとHPブランド の光ディスク製品及び、XtremeMacブランドの
iPod / iPhoneなどのアクセサリーを販売しております。
 マルチブランド戦略の推進とさらなる製品ラインの拡大により、お客様の多様なニーズに
お応えするマーケティングカンパニーとして成長を目指してまいります。

============================================================
Kleer社について
============================================================
 Kleer(クリアー)社はワイヤレスオーディオに特化した伝送技術を販売するIC企業です。
提供先としては音響機器を製造販売する世界中のトップ企業が名を連ねています。
本社は米国カリフォルニア州クパチーノ。


●Imation、Imationロゴは、Imation社の商標です。
●TDK Life on Recordロゴは、TDK株式会社の商標です。
●Kleerは、Kleer社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事