logo

【レポート販売】「“病院選び、病院利用”における利用者満足度および利用の実態について ~全国医療機関利用実態調査2009~」

~病院経営における医療マーケティング及び広報戦略のために~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、過去1年以内に医療機関を利用した日本全国の18歳以上の男女およそ1,200名を対象に、現代の医療問題及び医療機関利用に関する意識調査を行いました。
尚、調査結果は「“病院選び、病院利用”における利用者満足度および利用の実態について~全国医療機関利用実態調査2009~」として調査報告書にまとめました。

報道関係者各位

平成21年6月16日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご購入者対象:医療マーケティングのアドバイス付き
「“病院選び、病院利用”における利用者満足度および利用の実態について
~全国医療機関利用実態調査2009~」

~病院経営における医療マーケティング及び広報戦略のために~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、過去1年以内に医療機関を利用した日本全国の18歳以上の男女およそ1,200名を対象に、現代の医療問題及び医療機関利用に関する意識調査を行いました。
尚、調査結果は「“病院選び、病院利用”における利用者満足度および利用の実態について~全国医療機関利用実態調査2009~」として調査報告書にまとめました。

詳細ページ: リンク


■■ 商品概要 ■■

医療マーケティングの時代がやってきました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

日本の医療環境は現在大きな転機を迎えています。高齢化という流れの中で、国民・行政・医療機関が多くの課題をかかえています。
その中で、ひとつ確実にいえることは、医療機関は「患者さんを待つ」という姿勢では、経営が成り立たなくなるということです。「医は仁なり」という基本哲学をもちつつ、積極的に患者さんに来院いただく策を講じるべきではないでしょうか。
すなわち、医療機関がマーケティング展開を行い、マーケティング戦略としての医療機関経営を考えるべきであると思うのです。世界的なマネジメント学者であったドラッカーは、数十年前から医療機関のマーケティング発想を提唱しておりました。

医療機関マーケティング戦略の基本データを用意しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

このような観点から当社(株)クロス・マーケティングでは、調査報告書「“病院選び・病院利用”における利用満足度および利用の実態について~全国医療機関利用実態調査2009~」を作成しました。
これは全国で「過去1年以内に医療機関を利用したことのある18歳以上の男女」1222人を対象に行った調査結果の報告書です。具体的には、医療機関の科目別利用状況・医療機関の評価・評判がいい医療機関とその理由・医師や看護師、医療施設に対する要望など21項目にわたる詳細なアンケートをとり、集計いたしました。

医療機関マーケティングの第一歩はAIDMAです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
商品・サービスのマーケティングの第一歩はAIDMAです。これを医療機関に応用すると、Attention(当該医療機関の存在を知る)・Interest (関心をもつ)・Desire(いいなと思う)・ Memory(記憶にとどめる)・Action(必要な際に利用する)というプロセスになります。
患者さんは、医療機関の設備等に対するニーズも強いのですが、なにより求めているのは医師の先生方やスタッフの方たちとの「良好なコミュニケーション」なのです。こうした点も念頭においたAIDMA形成を推進することが重要ではないでしょうか。
医療機関のAIDMAを明らかにするのは調査が理想的ですが、医療機関のご関係者の皆様がが経験的に認識されていると思われます。それをベースに、当調査報告書で患者さんのニーズと行動を把握し、マーケティング展開をされることをお勧めします。


■■ 特典 ■■

本レポートをお買い上げ頂いたお客様で、ご希望の方には、以下のサービスをご提供致します。
*医療機関内で「AIDMA」を把握する方法を提示(メールレベル)・料金無料。
*患者さん対象のアンケート調査設計・調査票づくりアドバイス(メールレベル)・料金無料。
*その他、ご相談ください。


■■ 目次 ■■

◆総括
・患者はどうやって病院を決めているのか
 総合的考察
 診療科別考察

・患者が病院に求めていること
・患者から評判がいい病院とは
・病院に対しての不満・悩みと改善の方向性

1.病院の利用についての基本情報
 1)回答者プロフィール
 2)最も最近病院に行った時期
 3)3年以内における「初めて行った病院」の有無
 4)「初めて行った病院」を選んだ人
 5)「初めて行った病院」の診療科
 5)1年以内における通院頻度
 6)1年以内に通院した診療科
 7)かかりつけ医の有無
 8)かかりつけ医の利用状況

2~11. 各診療科別 利用実態
 1)初めてその病院に行った理由
 2)初めて行った病院の認知・調査経緯
 3)病院選択の決め手となった情報
 4)初めて行く病院の選択時の重視点
 5)初めて行く病院の選択時の最重視点
 6)受診後、病院に対する評価として重視すること
 7)受診後、病院に対する評価として最も重視すること

12. 都道府県別病院クチコミ情報
  各市区町村毎、よく行く病院、よい点

13. 医療問題への認知、意見

 [トピックス例]
 ・医師の労働環境
 ・医師不足
 ・救急医療
 ・医療費の負担
 ・診療報酬
 ・医療訴訟
 ・医療行政
 ・診療情報の公開
 ・ジェネリック医薬品
  など

14. データ集
 単純集計
 クロス集計(性別、年代別、通院頻度別)

15. 付録(設問票)


■■ 調査概要 ■■

調査手法:ネットリサーチアンケート

調査対象者:クロス・マーケティング保有モニターの中から、過去1年以内に医療機関を利用した経験のある18歳以上の男女1,222名

実施期間:2009年10月26日~ 2009年10月28日


■■ 資料概要 ■■

商 品 名:“病院選び、病院利用”における利用者満足度および利用の実態について
  ~全国医療機関利用実態調査2009~
発 刊 日:2009年12月 3日
発   行:株式会社クロス・マーケティング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4版 299ページ
頒   価:
    ■印刷タイプ
     94,500円(税抜 90,000円+消費税 4,500円)別途送料 500円

    ■CD-R(報告書)タイプ ※印刷コピー不可
     94,500円(税抜 90,000円+消費税 4,500円)別途送料 500円

    ■CD-R(報告書)タイプ ※印刷コピー可能
     126,000円(税抜 120,000円+消費税 6,000円)別途送料 500円

    ■印刷+CD-R(報告書)※印刷・コピー可能
     178,500円(税抜 170,000円+消費税 8,500円)別途送料 500円
     ※セット版をご購入頂いた場合、ローデータをお付けします。

詳細ページ: リンク


【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
     NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-3549-0221
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。