logo

シスコ社・Sime Darby Property社・Mesiniaga社、マレーシアでSmart+Connected Communities開発のために協業

Kuala Lumpur, Malaysia , June 15, 2010 - (JCN Newswire) - シスコ社(NASDAQ: CSCO)は、接続されたコミュニティを通じてマレーシアで持続可能な社会・経済・環境の開発を行うために、Sime Darby Property (SDP)社(Sime Darby Group不動産部門)およびMesiniaga社と協業を行うことを、本日発表しました。


この協業は、シスコ社とSime Darby Property社が締結した覚書(MoU)に沿って実施されます。協業の目的は、SDP社の現在および将来のプロジェクトにおいて、シスコ社およびMesiniaga社が提供する包括的な情報通信技術ソリューションおよび関連サービスの、インテグレーションを実現することです。SDP社のプロジェクトには、Sime Darby Idea HouseやSime Healthcareなどがあり、Cisco(R) Smart+Connected Communitiesソリューションをベースに構築される予定です。


ハイライト/主な事実


- Sime Darby Idea Houseは、東南アジア初のカーボンニュートラル住宅となりますが、Smart+Connected Communitiesソリューションのテストベッドとして、持続可能な都市開発のネットワーク・インフラ・モデルとして役立つでしょう。


- 今回の発表は、シスコ社がマレーシアでイノベーションおよび持続可能性施策を実装する上で、意義深い節目と言えます。マレーシア政府は、最近の「全国ブロードバンド施策」や、政策を改正して建物にインターネット接続を義務付けるという施策などにより、持続可能な開発の基盤を整えました。


- シスコ社・Sime Darby Property社・Mesiniaga社の協業のメリットを受ける最初のプロジェクトのひとつとして、Sime Darby Idea Houseには、IP電話、Wi-Fi、ビデオによる警備強化、デジタルサイネージ、Cisco TelePresence(TM)、スマートビル管理システムなど、コラボレーション、動画、モビリティの各種技術が設備に組み込まれる予定です。


- Sime Darby Idea Houseでは、シスコ社の次世代技術が実現する「接続された生活」のコンセプトのデモも行う予定です。


- 主力システムインテグレータのMesiniaga社は、Cisco Smart+Connected Communitiesソリューションの展開・管理で、SDP社の支援をします、求められるサービスを提供するために、Mesiniaga社は、必要に応じて他のエコパートナーを指揮します。


- Cisco Smart+Connected Communities施策では、大規模な都市化および環境持続性に伴う課題に対応するサービスプラットフォームを構築するために、ネットワークを持続可能性のためのプラットフォームへと進化させ、情報共有およびコラボレーションのツールを一体化します。このモデルを通じて、シスコ社は、世界の様々なコミュニティーを支援し、市町村の設計・建設・管理の方法を変えていきます。


推薦の言葉


- Anne Abraham (シスコ・マレーシア社代表取締役)
「ヘルスケア、教育、政府機関の利用、省エネビル、物理的セキュリティーなど多くの点で、我々の生活がシームレスなインターネット接続により変革されていったように、私たちの町を変革する時がやってまいりました。世界の各都市の人口は、今後5年間に約5億人増加します。また、人口100万人以上になる都市は、2050年までに少なくとも100か所に上るでしょう。このような都市のインフラ開発では、大量のリソースと資金の投入が必要なだけでなく、環境への影響も甚大です。Sime Darby社およびMesiniaga社とともに、シスコ社は、マレーシアをインターネットに接続された持続可能なコミュニティーへと変革し、市民の生活・仕事・娯楽・学習のあり方を変えていくことに、尽力していきます。


- Dato' Tunku Putra Badlishah (Sime Darby Property社代表取締役)
「今日取り交わした覚書は、都市人口の増大により発生するニーズに対応した持続可能な未来を開発するというSime Darby社の目標を、強固にするものです。シスコ社のSmart+Connected Communitiesソリューションは、Sime Darby社の統合都市管理、官庁および自治体サービスや、省エネおよび排ガス規制などの実現に役立ちます。これにより、新しいビジネスチャンスを生み出し、生活の質を向上するために、わが国の宅地用区画や住宅団地を『接続されたコミュニティー』へと変革することができるようになりました。」


- Effendi Hashim (Mesiniaga社政府系企業および民間分野販売本部長)
「この協業における弊社の役割は、Sime Darby Idea HouseのICT展開を協業三社の目標に沿ったものとする上で、欠かせないものです。協業相手として弊社が選ばれた理由は、IPネットワークの実装・管理分野を長年にわたって主導してきたという弊社独自の実績であり、この経験は協業に活かされるでしょう。もっとも重要なことは、「持続可能な未来をすべての人に実現する」というSime Darby社のビジョン達成に役立てるため、弊社の専門知識とバリューをマレーシア国内に引き継ぐことに、力を注いでいくということです。


リンク/URL:


Cisco Smart+Connected Communities: リンク
シスコ・マレーシア社: リンク
シスコ社のTwitter: リンク


シスコシステムズ社について
シスコ社(NASDAQ: CSCO)は、人々がネットにつながり、コミュニケーションやコラボレーションを行うやり方を変えるネットワーキングで、世界をリードする企業です。技術革新、卓越した業務、企業の社会的責任をかかげて、今年で25周年となります。シスコ社に関する情報は リンク にあります。最新のニュースは リンク を参照してください。マレーシアでのシスコ社製品供給は、シスコシステムズ社の100%子会社であるCisco Systems International社が行っています。


Sime Darby Groupについて
Sime Darby社は、マレーシアに本拠を置き、プランテーション、不動産、モーター、産業設備、エネルギーおよび公共事業、ヘルスケアなどの主要な成長分野で事業を行っています多角的な多国籍企業です。20か国以上に100,000人以上の従業員を擁するSime Darby社は、すべてのステークホルダーの方々のために持続可能な将来を確立していくことに注力しています。同社はマレーシア証券取引所(ブルサ・マレーシア)に上場している最大の企業で、時価総額は2010年2月現在499.9億マレーシア・リンギット(145.7億米ドル)です。Sime Darby社についての詳しい情報は www.simedarby.com にログオンしてご覧ください。


Sime Darby Property社について
Sime Darby Property社は、Sime Darby社の5つの主要部門のひとつです。同社は実績のある統合不動産グループで、Sime Darby社の「持続可能な未来の開発」というブランドポジショニングに沿って、持続可能なコミュニティを開発する大手企業を目指しています。Sime Darby Property社は、不動産開発、アセット管理・投資、ホスピタリティーおよびレジャーなどの事業を行っています。マレーシア以外にも、Sime Darby Property社は、シンガポール・ベトナム・中国・オーストラリア・英国にも進出しています。Sime Darby Property社についての詳しい情報は リンク にログオンしてご覧ください。


Mesiniaga社について
Mesiniaga社は、マレーシア証券取引所上場企業で、マレーシアの大手ブミプトラICTソリューションプロバイダおよびインテグレータのひとつです。1981年にIBMの唯一の販売代理業者として設立された同社は現在、払込済み資本金6,040万マレーシア・リンギットのマルチプラットフォーム・ビジネス・ソリューション・プロバイダに成長しました。Mesiniaga社は、幅広いITソリューションとサービスを提供しており、世界的に有名な技術企業の多くに支持されています。このような革新的ソリューションでは、ITインフラ向けのビルディングブロック、管理機能、セキュリティなどが提供可能です。同社のソリューションはまた、お客様の生産性、競争優位性、収益性などを強化するというビジネス課題に対する最善の解決策でもあります。同社の使命は、技術とイノベーションによって、お客様企業の業績向上を推進することです。つまり技術は、業績向上を実現するための手段であり、同社の第一の目的は、お客様のIT投資回収率を最大化することです。詳しい情報は リンク をご覧ください。


Cisco、Ciscoのロゴ、シスコシステムズ、Cisco TelePresenceは、米国および他の国で、シスコシステムズ社および/またはその関連企業の登録商標または商標です。この文書に述べられている他のすべての商標は、それぞれのオーナーの所有物です。パートナーという言葉は、シスコ社と他の企業のパートナーシップ関係を示すものではありません。この文書は、シスコ社の公開情報です。


シスコ社の全ニュースを直接RSSフィードするには、以下のリンクの「News@Cisco」をアクセスしてください。
リンク


写真はこちらをクリックしてください。
リンク
リンク


メディア問合せ先:
Supriya Addanki
Cisco
Tel: +65-6317 7145
Email: suaddank@cisco.com


Juliana Shamsuddin
Sime Darby Property
Tel: +6012 2726815
Email: juliana.shamsuddin@simedarby.com


Ida Rahayu Mohd Jamli
Mesiniaga Berhad
Tel: +603-5628 7823
Email: idarahayu@mesiniaga.com


Lee Tiam Siang/ Eevon Chung
Text 100 Malaysia
Tel: +603-2282 2152
Email: tiamsiang.lee@text100.com.my
Email: eevon.chung@text100.com.my

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。