logo

Xtera Communications社、Polariq Ltd.の買収を発表

Dallas, TX, June 14, 2010 - (JCN Newswire) - 光ケーブルおよびIPネットワーキングソリューションの大手グローバルプロバイダ、Xtera Communications社は、偏波モード分散(PMD)ソリューションを専門とする英国企業のPolariq Ltd.を買収することを、本日発表しました。PMDとは、光ファイバ中で光パルス幅が無作為に拡がり、ファイバのデータ伝送率に限界を生じさせる現象の原因となるものです。

Dallas, TX, June 14, 2010 - (JCN Newswire) - 光ケーブルおよびIPネットワーキングソリューションの大手グローバルプロバイダ、Xtera Communications社は、偏波モード分散(PMD)ソリューションを専門とする英国企業のPolariq Ltd.を買収することを、本日発表しました。PMDとは、光ファイバ中で光パルス幅が無作為に拡がり、ファイバのデータ伝送率に限界を生じさせる現象の原因となるものです。


「PMDと分極現象は、光通信業界にとって避けられない課題です。」と、Polariq社設立者で最高執行責任者のStuart Barnesは述べました。「偏波多重(PM)技術の採用により、Polariq社独自の特許取得済みソリューションは、ファイバ当たりのチャネル数増大を実現し、全体の容量を効果的に増大させます。」


「Polariq社の革新的PMソリューションにより、Xtera社のお客様は、海底および地上ファイバ・ケーブル・システムの容量最大化というメリットを活用できます。」と、Xtera社社長兼最高経営責任者のJon Hopperは述べました。「この技術により、最先端大容量ソリューション提供において弊社の占めるグローバルリーダー的役割をさらに強化することができ、Xtera社は効率的な40Gおよび100Gシステムを提供することができます。」


Xtera Communicationsについて
Xtera Communications社は、最大の容量・到達度・価値を提供するネットワークインフラの専門企業です。大企業や電気通信会社にソリューションを提供しているXtera社は、海底、長距離、リージョナル、メトロ、エンタプライズなどのアプリケーション向けに、多種多様な光およびIPのネットワークソリューションを提供しています。五大陸をまたがり展開をしているXtera社の光伝送ソリューションは、サービスプロバイダが新規展開により市場到達度を拡大・促進し、既存ネットワーク資産をコスト効果の高いアップグレードで拡張します。弊社のWANトラフィック管理向けIPネットワーキングソリューションは、効率的かつ柔軟にネットワークを最適化します。Xtera社の革新的な技術は、画期的な品質とパフォーマンスを提供し、お客様の成功を推進します。詳しい情報は www.xtera.com をご覧ください。


プレスお問い合わせ先
Lily Mak
Xtera Communications社
Tel: +1 972 649 5138
Email: Lily.Mak@xtera.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。