logo

FatWireはWeb CMSの3つの価格モデルを発表

FatWireはWeb CMSの3つの価格モデルを発表


FatWire株式会社は、FatWireが提供するWeb CMS「FatWire Content Server」の3つの価格モデルを発表しました。従来のWeb CMSは編集者数、テンプレート数など、企業がWeb CMSを運用する間接費用のボリュームに依存した価格体系が一般的でしたが、FatWireはWeb CMSを格納するサーバーのCPU数に依存した価格体系を採用しています。
さらに、今回はより簡単にビジネスのボリュームに合わせライセンスを選択できるよう3つの価格モデルを発表しました。これによりFatWire Web CMSはエンタープライズ向けの静的配信のエントリーモデルから動的配信の本格的なモデルまで、分かりやすいラインナップを揃えました。


※3つの価格モデル
 リンク


(1)静的配信のエントリーモデル   555万円
FirstSite Lite


(2)動的配信のエントリーモデル  2,100万円
FatWire Content Server Foundation Suite


(3)動的配信のスタンダートモデル 3,000万円
FatWire Content Server Solution Suite


※(1)静的配信のエントリーモデルFirstSiteLiteの価格を1CPU555万円から1CPU Dual-Core 555万円に価格改定しました。


 「1CPU555万円」→「1CPU Dual-Core 555万円」


また、価格改定に伴い静的配信の6つの構成例とその価格をまとめた「FatWire Web CMS 静的配信構成ガイド」をUpしました。ご参考ください。


----
FatWire Web CMS 静的配信構成ガイド
6つのFatWire Web CMS 静的配信システム構成例(価格付き)
----


※FatWire CMS製品 資料PDF一括ダウンロード(要メール登録)
 リンク


※FatWire CMS製品 個別ダウンロードサイト
 リンク



FatWire株式会社 :リンク
お問い合わせ    :リンク

関連情報
http://cms.fatwire.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事