logo

W杯で盛り上がる南アフリカを抑えて、インドのゴアが1位を獲得~インドのゴアがサイト検索伸び率で前年比3倍以上を記録~

Hotels.com 2010年06月11日 13時05分
From PR TIMES

報道関係各位 2010年6月11日

オンラインホテル予約サイト世界最大手のHotels.com(本社:英国、CEO:デイビット ロシェ)は、 Hotels.comの日本人ユーザーのサイト利用動向をもとに、インドのゴアが5月度の検索伸び率トップであったことを発表しました。同ランキングは、Hotels.comに登録されている多くの海外の都市の注目度を、日本人ユーザーの利用動向(検索数、クリック数など)をもとに集計したもので、前月からの伸び率をランキング形式で表したものです。

集計の第1位は、インドのゴアで前月比363.3%という圧倒的な伸び率を記録しました。前月比で300%を超えたのはゴアのみで、夏休みなど長期滞在の旅行先として注目されたことが分かります。
ゴアはアラビア海に面したインド西南部に位置し、多数のビーチを有するリゾート地として有名な観光都市です。

日本人のゴアへの関心の高まりは、日本を含む5カ国の渡航者へ発行される「到着ビザ」の導入の影響によるものだと考えられます。インドは観光事業を強化するため、政府は海外からの旅行者に対しさまざまな試みを行っております。

第2位は、ワールドカップ開催国として盛り上がりを見せている南アフリカのブルームフォンテーンで、前月比282.90%と高い伸び率を記録しました。ブルームフォンテーンにあるスタジアム『フリーステートスタジアム』は、ワールドカップ日本代表が初戦でカメルーンと対戦するスタジアムであることからも、多くの日本人ユーザーに注目されたと考えられます。

続いて第3位は、ドイツのブレーメンで前月比266.70%を記録しました。またヨーロッパでは、スイスのルツェルンが133.8%、そしてフランスのエズも117.9%とアクセス数を増やしています。昨今の円高の影響により、日本人にとってヨーロッパはより身近な旅行先となっているようです。 

下記はHotels.com がおすすめするホテルのセレクションです。

ゴア【インド】

【Kenilworth Beach Resort Spa】
4.5ツ星
2 泊で宿泊料金 30% 割引
最低価格 ¥6,093より

【Vivanta By Taj Panaji】
5ツ星
直前割引でさらに 10% 割引
最低価格 ¥10,794より


ブルームフォンテーン【南アフリカ】

【Protea Hotel Willow Lake】
4ツ星
最低価格 ¥10,385より

【Villa Bali Boutique Hotel】
4ツ星
最低価格 ¥16,347より


ご予約の際には、 リンク をご覧ください。



■Hotels.comについて
Hotels.comは、世界各国の言語や文化に合わせてローカライズした予約サービスを運営する、世界最大手のグローバルな宿泊予約サービスです。日本においては、日本人旅行者向けにローカライズしたHotels.com Japanサイト、または日本語によるカスタマーサービスセンターを通じて、日本円での決済でホテルを予約することができます。
また、ネット上で最も多くの宿泊施設を提供しているサイトの1つでもあり、独立系および大手ホテルチェーンからコンドミニアムまで、世界の120,000軒を超える施設が予約できます。ホテルの料金、設備、空き状況をワンストップで確認および購入できることに加え、ホテル繁忙期においても、高確率で宿泊を確保できるサービスを提供しています。
Hotels.comは、Expedia, Inc. (NASDAQ : EXPE)の子会社です。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事