logo

地球の歩き方T&E×H.I.S.エコツーリズムデスク ~今だから感じてほしい「日本のすばらしさを体験する旅」~

「奇跡のリンゴ」の著書木村秋則さん「森のイスキア」主宰佐藤初女さんを訪ねる  夏の青森満喫ツアー

株式会社地球の歩き方T&E(本社:東京都新宿区・代表取締役社長:中村竹志、以下「地球の歩き方T&E」)と株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区・代表取締役社長・平林 朗 、以下「H.I.S.」)エコツーリズムデスクは、地球の歩き方T&Eが企画した体験型プログラムを盛り込んだ国内体験エコツアーを順次発表してまいります。

第1弾は、青森県の岩木遠足実行委員会と提携し、8月7日(土)に青森県弘前市で開催される生活や音楽を巡るトークやワークショップ、ライブなどでつくられたイベント「岩木遠足」に参加します。選択コースにより大ベストセラー書籍「奇跡のリンゴ」の著者木村秋則さんのリンゴ農園での体験や癒しの場「森のイスキア」を主宰している佐藤初女さんを訪ねます。また、夏の風物詩・青森ねぶたを桟敷席にて観覧、希望者は跳ね人として祭りに参加して頂くことも出来ます。さらに世界遺産・白神山地では、通常のツアーでは立ち入ることが制限されているブナの原生林エリアを、専門ガイドと共にトレッキングし大自然を満喫していただきます。食の大切さや自然との係わり、共生を学び、日本の伝統文化である祭りを体験する2泊3日のプログラムとなっております。
 
地球の歩き方T&Eは2008年からMOTTAINAIキャンペーンとの共同でエコツアー「MOTTAINAI TOUR」(モッタイナイツアー)を企画・実施しており、昨年からは本格的に国内体験型エコツアーへの取り組みを開始。
自治体などの地域活性化コンサルタントを務める株式会社トレンズの橋元廉彦氏と提携して、全国の地方自治体・団体・NPOなどの協力により企画をした国内エコ体験プログラムがエコポイント交換商品の省エネ・環境配慮製品として登録されるなど、国内の体験型エコツアーの企画・開発をすすめています。

今後、地球の歩き方T&E とH.I.S.エコツーリズムデスクでは、新たなマーケットとして拡大が期待される“国内体験型ツアー”“エコツアー”において、「日本を感じる。自分を感じる。」~今だから感じてほしい「日本のすばらしさを体験する旅」~ をキャッチフレーズに、日本の素晴らしさを様々な角度から再認識していただける新たなツアーを引き続き共同で企画していく予定です。



<<商品詳細>>
6月13日(日)より募集開始


A)「奇跡のりんご」の木村秋則さんを訪ねる岩木遠足&青森ねぶた&世界遺産 白神山地3日間
木村秋則さんの完全無農薬りんご農園を訪ねます。書籍「奇跡のりんご」が出来るまでのお話を伺います。
■URL:リンク

≪木村秋則さん(農家)≫ 
20代前半より農業に従事。家族のため農薬と肥料を一切使用しない自然栽培農法を試み、リンゴの栽培に成功する。TVや書籍「奇跡のリンゴ」(幻冬舎)にて全国より注目されることとなる。また、農法に賛同する生産者の指導にも力を入れる。



B)癒しの場「森のイスキア」の佐藤初女さんを訪ねる岩木遠足&青森ねぶた&世界遺産 白神山地3日間
癒しの場として日本全国から来訪者が絶えない「森のイスキア」を訪れ、佐藤初女さんのおにぎりを頂き
ながら、お話を伺います。
■URL:リンク

≪佐藤初女さん(森のイスキア主宰)≫ 
1992年より青森県岩木山の山麓に「森のイスキア」と称する悩みや問題を抱え込んだ人たちを受入れ、痛みを分かち合う癒しの場を主宰。素朴な素材の味をそのままに頂く食の見直しにより、からだから心の問題も改善していくことができると訴える。



【以下A,B共通】
■出発日:2010年8月6日(金) 青森駅集合■旅行代金:84,800円(大人お1人様) 
■利用ホテル:弘前国際ホテル他 ■食事:朝2、昼2、夕1 ■最少催行人員:10名 ■添乗員:なし



以上



本件に関する連絡先:
株式会社 地球の歩き方 T&E
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-13 
京王新宿追分ビル5階
企画販売課 杉田
電話:03-5362-7221 FAX:03-5362-7321

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。