logo

きせかえ出力サービスがさらに値下げ!

2010年7月新料金プランのお知らせ



2010年6月10日
株式会社ヒューベースi(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉原大二 資本金:1億円)は、2010年7月より継続的なクライアントの発注ニーズに応えるべく、きせかえ出力サービスの新料金プランを発表いたします。これにより、さらにお求めやすい金額で、きせかえ出力サービスをご利用いただく事が可能となります。

◆2010年きせかえステーションの取組み
“きせかえ“の制作コストは、他社ASPサービス及び2009年の当社の出力サービスによって年々適正価格へと是正されてまいりました。「きせかえステーション」では、さらに多くのお客様に”きせかえ“を普及させるべく、その相場よりも更に低価格のプランで高品質(Flash技術で対応)のきせかえを提供できるサービスを実施してまいりました。
また、受託型から供給型サービスへ事業転換を進めており、新サービス「きせかえトレード」及び「きせかえジェネレーター」等、市場のトレンドやニーズを把握したサービス展開を行ってまいりました。

◆新料金プラン概要
製品バージョン 年間契約 1コンテンツ(2本×12カ月) +きせかえトレード+きせかえジェネレーター バージョンの特徴
Premium LINE @35万円 メニューレイアウト縦横調整可能スクリプト連動可能
Simple LINE @25万円 メニューレイアウト5パターンの横調整が可能なテンプレート方式スクリプト連動可能
Lite LINE @15万円 メニューレイアウト2パターンの完全固定テンプレート方式

※きせかえトレードもしくはきせかえジェネレーター導入の場合は、出力費用を大幅に優遇いたします。詳しくは担当までお問い合わせください。
※デザイン・パーツ作成などは、オプション費用が別途必要となります。
※2010年6月現在で3キャリア245機種対応ですが、今後きせかえ対応端末が増加しても上記価格が適応されます。

◆新料金プランのポイント
 従来までのボリュームディスカウントのプランと比較して、大幅にプライスダウンしているのはもちろんの事、新サービス「きせかえトレード」及び「きせかえジェネレーター」のご利用でさらにご利用料金を優遇させていただきます。「きせかえトレード」をご導入の場合は新機種対応費用も不要となります。

◆技術的バックグラウンド
きせかえ出力サービスの基となる自動生成ツールは既に特許出願済み(基礎出願番号PCT/JP2008/002534)であり、ヒューベースiのソリューションとしても幅広く活用されています。

◆『きせかえステーション』とは
株式会社ヒューベースIが提供する、きせかえツール、ケータイアレンジ、きせかえアレンジに関する総合サービスです。
機種展開を自動化した『きせかえ出力サービス』では3キャリア245機種にて高いデザイン性、品質、低価格、丁寧なサポート体制を実現しました。企業の製品やキャラクターのプロモーションが3キャリアで可能な『タイアップきせかえ』。きせかえの流通を活性化させる『きせかえトレード』。ユーザーオリジナルのきせかえが簡単に創れる『きせかえジェネレータ』等を提供しています。
※「きせかえツール」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標です。  ※「au」「EZweb」は、KDDI株式会社の登録商標です。
※「EZケータイアレンジ」はauのサービス名称、商標または登録商標です。  ※「きせかえアレンジ」はソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
※ SOFTBANK及びソフトバンクの名称、ロゴは日本国及びその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
※ 本リリースに記載されている各種名称、会社名、製品名などは各社の商標または登録商標です。
本件に関するお問い合わせ先
株式会社ヒューベースi 広報担当
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町14-23 セントラル代官山ビル6F
Tel: 03-5457-3218  Fax: 03-5457-3219
Email:info@hubase-i.net URL:リンク  きせかえステーションURL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事