logo

北米の一流通信事業者が、Openet社ソリューションを使ってiPadによる収益拡大を実現

Dublin, Ireland, June 10, 2010 - (JCN Newswire) - 世界でもっとも規模が大きく革新的なネットワークプロバイダ向けにトランザクショナルインテリジェンスを提供している大手企業のOpenet社は、北米の一流無線通信事業者が、市場をリードするタブレット型デバイスであるアップル社iPadを通じて通信事業者が収益化を実現するための、Openet社の包括的ソリューションセットを無事展開したことを本日発表しました。

Dublin, Ireland, June 10, 2010 - (JCN Newswire) - 世界でもっとも規模が大きく革新的なネットワークプロバイダ向けにトランザクショナルインテリジェンスを提供している大手企業のOpenet社は、北米の一流無線通信事業者が、市場をリードするタブレット型デバイスであるアップル社iPadを通じて通信事業者が収益化を実現するための、Openet社の包括的ソリューションセットを無事展開したことを本日発表しました。Subscriber Initiated Provisioning (加入者起動型プロビジョニング)およびService Passソリューションにより、通信事業者は、データ使用量と利用時間に応じたデータアクセスの加入者起動型プロビジョニングを実現し、柔軟でひとりひとりに合わせたサービスオファリングのニーズに対応するなど、iPadのお客様にアドホックで反復可能なデータプランの販売が可能になります。


ネットブック、タブレット、電子書籍リーダー、およびスマートフォンなど、新しいカテゴリーの携帯インターネット機器の人気の高まりにより、通信事業者は新しい独特な顧客ニーズに直面するようになりました。このような機器の急増により、消費者は長期サービス契約に替わるものを必要とするようになり、ニーズ内容や必要な時と場所に合ったデータプランを求めるようになりました。通信事業者にとっては、前払い・後払い式のオファリングだけでなく、リアルタイムに無線でアクティブにできるiPadのような機器から収益を得る新たな機会も生まれています。


Openet社のSubscriber Initiated ProvisioningおよびService Passソリューションにより、通信事業者は、どんなタイプのモバイル機器についても、新しいデータプランを迅速に展開できます。このような柔軟性により、さまざまなデータサービス購入方法が可能になり、加入者は使用時間やデータ量に応じて、または特別なサービスやアプリケーションごとに、購入できるようになります。このソリューションでは加入者への定期的なお知らせも可能になりますので、料金、使用明細、および新サービスオプションなどについて完全な透明化が実現します。


「すべての通信事業者が、タブレットなどの携帯インターネット機器の展開を続けていくにつれて、長期契約を結ばなくても、ネットワークアクセスを使用したい消費者向けの、新たな市場が生まれてきました。」と、Openet社CMOのMike Manzoは述べました。「iPadは無線アクティベーションをサポートしていますので、今回、通信事業者はOpenet社のSubscriber Initiated ProvisioningとService Passソリューションを実装し、iPadユーザー向けに、ニーズに適合した柔軟なデータプラン購入オプションを提供します。第3のタイプのサービスオプションを追加したことにより、通信事業者は、お客様ニーズに独自に対応することができるようになりますので、競争力が向上します。」


これらのソリューションを展開する前、通信事業者は、Wi-Fiに接続していない間に、使用時間や使用量に応じたモバイルネットワークアクセスを提供できませんでした。今回、iPadご利用のお客様は、次のことができるようになりました。


- 時間や場所を問わず、ご利用ニーズに合わせたデータプランのご購入
- 長期契約を結ぶ義務のない、データサービスへのアクセス
- リアルタイムデータプランの管理と、使用量の表示がさらに充実


今回の展開により、通信事業者は、iPadユーザー向けの無線データサービス提供をサポートするend-to-endソリューションセットを利用できるようになりました。ソリューションは拡張可能で、4GおよびLTEネットワークなど、次世代機器や将来のネットワーク展開に対応します。これらのソリューションは、市場第一主義の目標達成を支援するための、通信事業者の新型モバイル機器向けデータプランの基盤をなすものです。


受賞歴のあるFusionWorks(TM) Framework上で実行されるソリューションには、Balance Manager、Convergent Mediation、およびProfile ManagerなどのOpenet社製品が組み込まれています。Openet社のSubscriber Initiated ProvisioningおよびService Passソリューションを実装したことにより、通信事業者は今後、新しい機器とデータプランを迅速に展開できるようになりますので、新旧の収入源から最大の利益を生み出しつつ、可能な限り最高の顧客エクスペリエンスを提供し続けることができます。


Openet社のSubscriber Initiated ProvisioningおよびService Passについて詳しくは、下記URLをご覧ください。
www.openet.com/solutions/fixed-and-mobile/revenue-management.html


Openet社について
Openet社は、イベント処理およびトランザクション管理ソリューションの世界的大手プロバイダです。同社ソリューションのTransactional Intelligenceは、様々なサービスプロバイダのネットワークからより多くの付加価値を引き出し、新サービスの導入を速めたり、既存サービス管理の信頼性とコスト効率を高めたりすることができます。Openetは、クラス最高のネットワーク・エッジ・ソリューションの提供に注力しており、ネットワーク活動からビジネスバリューを創出するエンゲージメント処理に特化しています。グローバル企業Openetの実装実績には、BT社・Orange社・AT&T社・Verizon Wireless社などの世界大手サービスプロバイダと、長期エンゲージメントなどがあります。詳しい情報は www.openet.com をご覧ください。


お問い合わせ先:
Andrea Kavanagh
Openet
Tel: +353 1 629 6456
Email: Andrea.Kavanagh@openet.com


Megan Lane
SHIFT Communications
Tel: (617) 779-1854
Email: mlane@shiftcomm.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事