logo

デジタルサイネージ向け“無料”動画編集ソフト「PLOT.」の リリースと「PLOT.」専用デザインテンプレートの販売開始 -デジタルサイネージの更なる普及促進へ向けて-

株式会社 セカンド・サイド 2010年06月09日 09時36分
From PR TIMES

株式会社セカンド・サイド(東京都世田谷区、代表取締役社長:山下利明)は、動画制作の経験がない方、パソコンにあまり慣れていない方でも、プロレベルの動画を簡単に制作できるソフトウェア「PLOT.」を開発。個人・法人を問わず、無料で配布します。

編集方法は、テンプレートを選んでテキストや写真を変更するのみ。どなたでも簡単&スピーディーに編集することができます。テンプレートは業種や業態に合わせて様々なデザインの中から選択可能。一点から購入、利用できるため、とても経済的です。

ほかにも、オリジナルテンプレート(カスタマイズ)の受託制作や汎用映像コンテンツ(クイズやミニゲームなど)をストックし、デザインテンプレートと共に随時拡張を進めていきます。

デジタルサイネージ向け無料動画編集ソフト「PLOT.」は、デジタルサイネージジャパン2010(9日[水]~11日[金]幕張メッセ)にて、正式にリリースを発表します。



■「PLOT.」開発の背景
普及促進が喧伝されてきたデジタルサイネージですが、現状は大手メーカーによる大規模なシステムが主流です。しかし、今後ハードウェア(表示装置:液晶パネルなど)の低価格化に伴い、より裾野を広げ普及していくことが期待されていますが、コンテンツの供給(主に制作コスト)に問題があることが常々指摘されてきました。
「PLOT.」は、廉価に高品位のコンテンツを提供することを目的とし、ローエンドでのデジタルサイネージ普及に貢献するものと考え、開発を進めてまいりました。

■テンプレートに関して
今後は、フリーランスのクリエイターや同業他社にも制作および販売機会を提供します。

■「PLOT.」の普及に関して
「PLOT.」本体は、専用Webサイトからのダウンロード、またはパネルメーカー様等の製品バンドルソフトウェアとして普及を予定しており、協業していただけるメーカー様や販売会社様も募集しています。


●「PLOT.」ソフトウェア“無料”ダウンロードサイト
リンク

●テンプレート、コンテンツ販売サイト (近日公開予定)
リンク



■株式会社 セカンド・サイド 会社概要

社名: 株式会社 セカンド・サイド
住所: 東京都世田谷区三軒茶屋 2-14-10-301
代表者: 代表取締役社長 山下 利明
設立: 1991(平成3年)年3月26日
事業内容: Webやビデオなどのコンテンツ制作およびソフトウェア開発
資本金: 1000万円
従業員数: 13名
電話: 03-3419-3117
FAX: 03-3419-3312
メール: works@2ndside.co.jp
Webサイト: リンク

■弊社について
弊社は、デジタルコンテンツの制作を主な業務とし、Webサイト、CD-ROM、DVD、カタログ、PDA端末、タッチパネルなどの幅広いメディアに対応すると共にそのジャンルはインタラクティブコンテンツ、プレゼンテーションシステム、展示会映像、ソフトウェア開発など多岐に渡ります。

近年注目を集めるデジタルサイネージ分野においては、メーカー様からデジタルサイネージの展示会向けデモコンテンツの制作をはじめ同社サイネージ製品にバンドルするコンテンツ製作ソフトの開発も受注しました。
このほか、デジタルサイネージ向けコンテンツも各社様より多数受注させていただいております。
こうした制作実績を積む中、デジタルサイネージへの知見を深めることができ、今回の製品開発につながりました。

■「PLOT.」について(補足)
デジタルサイネージがより裾野を広げ普及していくためには、個人や小規模な事業者様向けに、ローコストで高品質なコンテンツを提供する手法が確立されなければなりません。また、専門的な技術や訓練、知識を持たないエンドユーザー様にいくら簡易なツールを提供したところで、完成度の高い動画コンテンツを制作することは困難です。
「PLOT.」は、テンプレートを基にコンテンツを完成させる形態をとっていますが、従来製品との決定的な違いは、ユーザー様が任意に改変できる領域を限りなく“制限”し、それにより、ほとんど迷うことなく短時間で高品質な動画コンテンツを制作できる点にあります。(出来合いの年賀状をイメージして頂ければお分かりいただけると思います。)そのため、業種や業態に合わせ様々なテンプレートを取り揃えました。ユーザー様は、必要なテンプレートをお買い上げいただくだけですから、コスト面でも最小限に抑えることができます。
「PLOT.」は、デジタルサイネージのフィールドを大きく広げるものと確信しております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。