logo

「日韓モバイルNFCカンファレンス」を2010年6月28日(月)に韓国ソウルで開催

ROA Group主催カンファレンスのお知らせ

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディング企業の株式会社ROA Group(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:李承勲)は、2010年6月28日(月)に韓国ソウルにて「日韓モバイルNFCカンファレンス」を開催いたします。

■開催趣旨

「日韓モバイルNFCカンファレンス」 (開催地:韓国ソウル)

世界中でモバイルNFCのトライアルが行われている中、日本では世界に先立って「おサイフケータイ」が広がっており、韓国ではモバイルNFC商用化を控えています。
「日韓モバイルNFCカンファレンス」は、特にアジアをリードする日韓主要事業者のモバイルNFC市場の本格化へ向けた情報交換の場として設けさせていただきます。日韓の事例を発表することでモバイルNFCの現状と理解を深め、SIer、ベンダー、サービスプロバイダーなどの関連プレイヤーは新しいビジネスモデルのヒントを得る場として活用いただきます。


■講演内容

1.モバイルNFC実証実験の概要および今後の展開について
 KDDI株式会社 事業開発部 モバイルIC企画グループ
 担当部長 グループリーダー 阪東謙一氏

2.おサイフケータイの実績と課題について
 ソフトバンクモバイル株式会社 マーケティング本部 事業推進統括部 モバイルペイメント企画室
 室長 木下直樹氏

3.(調整中)
 ジェムアルト株式会社

4.SKテレコムのモバイルコンタクトレスサービスの成功事例
 SKテレコム グローバルサービスストラテジーオフィス アライアンスチーム
 マネージャー Sangwoo Yu氏

5.モバイルNFC商用化を推進する、韓国事業者の標準化及び差別化戦略(仮)
 KT

6.T-moneyを基盤としたモバイルNFCサービス事例
 TMONET
 Vice President Kim, Do Joon氏

7.グローバルNFC市場展望(ICの側面を中心に)
 サムスン電子 Smart Card Marketing
 次長 ByungJoo,Na 氏

8.モバイルNFCエコシステムを支える、モバイルNFC Enablerの戦略(仮)
 VISA Korea


■開催概要

開催名: 日韓モバイルNFCカンファレンス
主催: 株式会社ROA Group
日程: 2010年6月28日(月) 09:30~17:00
場所: 韓国ソウルCOEX South Conference Room 3F 318
内容: 日韓事業者におけるモバイルNFCの展望
    日本市場で先行しているおサイフケータイからみる、モバイルNFCの成功条件
    モバイルNFC商用化を推進する、韓国事業者の標準化及び差別化戦略
    モバイルNFCエコシステムを支える、モバイルNFC Enablerの戦略
言語: 日本語、韓国語 (同時通訳提供)
対象: キャリア、SIer及びソリューションベンダー、ベンダー、決済サービスプロバイダーなど
定員: 150名
参加費: 1万7,850円 (税込、昼食含む)
      ※渡航費や宿泊代は含まれません。ご参加者様のほうで、手配をお願いいたします。

<お申し込み方法>
次のURLからお申し込みいただけます。
リンク



■会社概要

社名 : 株式会社ROA Group
所在地 : 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル4F
TEL: 03-3356-0874 FAX: 03-3356-0875
URL :  リンク
Email : research@researchonasia.com
その他支店 : ソウル支社、上海支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:木村
TEL: 03-3356-0874 Email: seminar@researchonasia.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事