logo

Twitterを使って「最後めし」を投稿するサービス「最後の食卓」をリリースしました。

もし明日が地球最後の日だとしたら最後に誰と何を食べたいですか?

Webサービスの企画・開発をおこなっている株式会社8bit(カブシキガイシャエイトビット)は、Twitterを使ったWebサービス企画として、Twitterを使って地球最後の日に何を食べたいか投稿する「最後の食卓」をリリースしました。

「最後の食卓」とは、もし明日が地球最後の日だと分かっていたら、最後に誰と何を食べたいかツイートと写真を投稿できるサービスです。
Twitterのアカウントをお持ちであればサービスサイトへTwitterを使って投稿を行うことができます。


●主な機能
・食べ物写真の投稿及びTwitterタイムライン上へツイート。
・投稿写真の人気ランキング。
・Twitterアカウントを指定して最後に一緒に食べたい人へリプライメッセージの配信。


●企画・開発意図
Twitterの「リアルタイム性」と、食という「日常性」と「みなさんの関心」を掛け合わせて、投稿しやすいサービスということで企画・開発しました。

サービスの主旨として、美味しかった食べ物を投稿するグルメサービスとは異なり、「最後に食べる物」に特化することにより、グルメとは異なる視点で「現代日本人の日常食の傾向」を把握することを目的としています。


●最後の食卓
リンク


●今後の展開
「食育」をテーマに若年層が楽しんで参加でき、食の興味や趣向を調査、食に関する正しい知識の情報提供を行えるサービスの提供を検討しております。


-------- 本件に関するお問い合わせ --------

株式会社8bit (カブシキガイシャエイトビット)
TEL  : 03-5458-2345
E-Mail: contact@eightbit.co.jp
担当: 高本
----------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。