logo

RADWIMPS 6/30発売の新曲の着うたフル配信スタート! 約一年ぶりのライブパフォーマンスも大盛況

株式会社EMIミュージック・ジャパン 2010年06月02日 12時11分
From PR TIMES

5月29日、30日の2日間に渡り、東京・新木場で行われたフェス「ROCKS TOKYO」。東京都内の野外で開催されるロックフェスとして今年スタートしたこのロックフェスには36組のアーティストが出演。そこにRADWIMPSも出演、6月30日に発売される新曲「マニフェスト」を含む計13曲を披露。彼らにとって初のフェスでのトリとなった約1年ぶりのライブは大盛況で幕を閉じました。
RADWIMPSの新曲「携帯電話」と「マニフェスト」は、6月30日の発売日に先駆けて、6月1日より、レコチョク他主要着うた(R)サイトにて、着うた(R)&着うたフル(R)の配信がスタート。オフィシャルサイトでは、現在、発売日までの期間限定メールマガジンも配信中、登録も受け付けています。




2010年6月2日
(株)EMIミュージック・ジャパン
================================================
RADWIMPS 約一年ぶりのライブパフォーマンス!
6/30発売の新曲の着うたフル(R)も配信スタート
================================================

5月29日、30日の2日間に渡り、東京・新木場で行われたフェス「ROCKS TOKYO」。
東京都内の野外で開催されるロックフェスとして今年スタートしたこのロックフェスには36組のアーティストが出演。そこに、RADWIMPSも出演、6月30日に発売される新曲「マニフェスト」を含む計13曲を披露しました。

約1年ぶりのライブであり、彼らにとって初めてフェスのトリとなった「ROCKS TOKYO」でのパフォーマンスは、 ジャムセッションからスタート、そのまま「おしゃかしゃま」へ突入し、「バグパイプ」、「ギミギミック」、「One man live」、「グーの音」、「遠恋」とアップテンポの曲を続け、観客を一気に跳ね上げました。6月30日に発売予定の「マニフェスト」を初披露したあと、現時点では彼らの最新シングルとなる「オーダーメイド」を演奏。新旧の曲もバランス良く配置され、「トレモロ」「なんちって」、「七ノ歌」で本編は終了。鳴り止まないアンコールには、「いいんですか?」と「有心論」で答え約1年ぶりのライブは大盛況で幕を閉じました。

イントロが流れるたびにオーディエンスから大歓声が湧き起こり、終演後は汗と笑顔で溢れている様子に、この日が彼らにとっても待ちに待ったライブであった事が感じられました。

話題のRADWIMPSの新曲「携帯電話」と「マニフェスト」は、6月30日の発売日に先駆けて、6月1日より、レコチョク他主要着うた(R)サイトにて、着うた(R)&着うたフル(R)の配信がスタートしているほか、オフィシャルサイトでは、発売日までの期間限定メールマガジンも配信中、登録も受け付け中です。

■New Single 2枚同時リリース
「携帯電話」 TOCT-40296 ¥980(tax in)
「マニフェスト」TOCT-40297 ¥980(tax in)

■RADWIMPS オフィシャルサイト
リンク
■EMI Music Japan アーチストページ
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事