logo

トランスコスモス、オンデマンド型クラウドサービスの提供を開始

トランスコスモス、オンデマンド型クラウドサービスの提供を開始
~クラウドサービスに、システム構築、運用・サポートなどの付加価値をつけて提供~

 トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715 以下、トランスコスモス)は、保有するデータセンターを活用したクラウドサービスの提供を開始しました。トランスコスモスの強みを活かし、クラウドを活用したシステムの構築から運用・サポートまで、お客様のニーズにあわせて柔軟に提供することで、お客様企業システムのクラウド化促進に貢献します。

 企業経営を支えるIT環境は大きく変わりつつあり、従来の、IT資産を自社で所有する形態から、ネットワークを経由してサービスを利用する、クラウドコンピューティングの形態へ移行しつつあります。しかし、クラウド利用の不安点として、「データを外部におくこと」や「サービス障害」などが挙げられています。(出典:ITmedia リサーチインタラクティブ/ITR(2009年9月)より一部抜粋)また、BPOを下支えするITへのニーズは、今まで以上に迅速性や柔軟性を求められています。

 トランスコスモスは、このような状況を踏まえ、コスト/セキュリティ/サービス品質/スピードなどさまざまな観点から、お客様企業に最適なクラウド環境でサービスを提供します。

■プライベートクラウドを活用したサービスを開始
トランスコスモスが2007年9月に開設した沖縄IDCを活用し、HaaS型、PaaS型、SaaS型で、オンデマンド型クラウドサービスを提供します。容量の増減やシステム構成の変更などの拡張性に優れており、従量課金のため低コストでサービスを提供します。セキュアなファシリティに加え、隣接している沖縄MSP(マネージト゛サービスプロバイダ)センターにおいて、24時間365日のシステムを監視・運用も提供することが可能です。

~提供例~
・Webサイトのアクセス増加時に、即日でシステム拡張を実現する、オンデマンド型PaaSサービス
・コンプライアンス違反につながるソフトウェアのライセンス管理や、パソコンのウィルス感染防止につながる最新パッチ適用管理などの、IT資産の統合管理アプリケーションSaaSサービス
・情報漏えいにつながるファイルデータ授受の、セキュリティ強化アプリケーションSaaSサービス
・問い合わせログを効率的にマネジメントする、コールトラッキングアプリケーションSaaSサービス

■クラウド+運用・サポートサービスで付加価値を提供
44年にわたりさまざまな業界・業種のお客様へ業務運用サービスを提供してきた実績を基に、運用やサポートサービスを提供します。クラウドサービスをこれらサービスと組み合わせることで、さらなる業務の最適化/効率化やコスト削減を実現します。お客様企業の要望により、他社が提供するパブリッククラウド(*)と組み合わせてサービスを提供することも可能です。

~提供事例~
・「Webサイト構築サービス」と「オンデマンド型PaaSサービス」を組み合わせた『Webトータルサービス』
・システムにまつわる問い合わせ対応などを行う「ヘルプデスクサービス」と、「IT資産統合管理アプリケーションSaaSサービス」を組み合わせた『統合サポートデスクサービス』

(*)パブリッククラウド
多種多様な企業や組織、あるいは個人といった、不特定多数の利用者を対象に広く提供されている。特定の利用者を対象として提供される「プライベートクラウド」との対比で用いられる。Salesforce.comの「Force.com」、Amazon.comの「Amazon EC2」、Microsoftの「Windows Azure」、Googleの「Google apps」など。

トランスコスモスのクラウドサービスの最大の特徴は、ICTリソースの提供のみならず、運用やサポートまでを提供できる点です。システム構築、運用においては、グループ企業であるトランスコスモス・テクノロジーズの高い技術力や、中国でオフショア開発を提供する大宇宙信息創造(中国)有限公司のコスト競争力のあるサービスも提供可能で、Webサイト構築・運用においては業界最大規模の人員を擁しています。また、新システム導入時のヘルプデスクなど、サポート面でもお客様企業のクラウド化を支援します。トランスコスモスは、クラウドサービスを絡めたBPOサービスで、2012年度の売上100億円を目指します。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、売上の拡大、新規顧客の獲得などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。(URL: リンク)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。