logo

図書館運営向けeラーニング支援サービス

eラーニングシステム開発、ITトレーニングコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金1億1,470万円)は、図書館向けeラーニング支援サービスを6月下旬に開始します。

アテイン株式会社は、10年以上培ってきたコンテンツ制作技術のノウハウを生かし、ブロードバンド回線を利用した総合教育コンテンツ配信サイト、「動学.tv」を開設いたしました。提供しているコンテンツは動画による理解しやすいコンテンツが中心になっています。インターネット上でこの事業を展開していくと共に、「動学.tv」を用いた図書館へのeラーニング支援を開始します。
 
eラーニング教材を利用すれば…
・従来よりも手軽にパソコン講座を立ち上げることができます。
・難しいサーバーへのインストール、設定が不要です。
・高価なシステムの導入も必要ありません。
・時間や場所の制約がなくなり、運営コストを抑制できます。

サービス概要
図書館向けeラーニング支援サービスの概要は以下の通りです。
【対象】eラーニング教材の導入を検討している図書館
【料金】1図書館あたり(40台以内)月額5万円でeラーニング教材を提供。
【教材】アテインのPCトレーニング教材『誰でもわかる』シリーズ、350タイトル以上の中から10タイトルまで自由に選択可能。

一部コンテンツの内容をご紹介いたします。
【コンテンツ例】
具体的なサービス内容としましては、ビジネスツール、DTP・グラフィクス、インターネット/WEBツール、映像・DVD・音楽編集、CAD等の特定用途ソフトウェア、情報技術・資格学習を対象とした学習コンテンツです。

このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当:福嶌崇臣(ふくしま)
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680
info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

イメージ写真

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。