logo

「まちなかのみどり支援事業」がスタートします!

市街地のみどりを広げる市民を応援します

箕面市では、これまで、山のみどりについて公益信託「みのお山麓保全ファンド」を創設して山麓保全活動への支援を行い、公園や街路樹のみどりについては「市民自主管理活動支援制度」により緑化・美化活動を支援してきました。
今般6月から、これらに加え、「まちなか(市街地)のみどり」を増やすための支援事業を新たに開始します。市民や地域でのみどりを守り、育て、広げる活動に対して助成を行うとともに、生け垣や花壇など施設の設置にも助成していきます。
また、これに先立ち、4月には本事業の財源として「箕面市みどり支援基金(7億9千万円)」を創設しました。

1.これまでの取り組み
箕面市の魅力は、大阪の中心部からごく近い住宅都市でありながら、豊かな“みどり”にあふれていることです。
これまで箕面市は、この“みどり”を守るため、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の創設(平成16年)による山麓保全活動への支援や、「市民自主管理活動支援制度」による公園や街路樹の緑化・美化活動への支援をしてきました。

2.まちなかのみどり支援事業がスタートします!
6月から、箕面市では、市街地の緑化を強化するため、市民や地域住民による民有空間のみどりを守り、育て、広げる取り組みに対して、その経費の一部を助成する事業をスタートします。

●ソフト支援
○みどりで人をつなげる取り組み応援制度

●ハード支援
○生け垣・花壇・植え込み(接道緑化施設)助成
○壁面緑化施設助成
○地域でのグループ植栽助成  

3.「みどり支援基金」への寄附のお願い
まちなかのみどり支援事業のために、この4月に「箕面市みどり支援基金(基金積立額7億9千万円)」を創設しました。この財源により末永く充実した支援が継続できるよう、多くのみなさまのお力で支えていただきたく、ご寄附・ご賛助・ご協賛をお願いします。
※ 寄附金は「みんなの箕面の緑の寄附金制度」でお受けしています。一定の条件を満たせば税控除が受けられます。
問い合わせ先 みどりまちづくり部農とみどり政策課TEL 072-724-6728(直通)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事