logo

iモード公式サイト「WORLDゲーム城」にて Uボートの戦いの軌跡を体感できる潜水艦シミュレーションゲーム 『サイレントハンター』を配信開始

株式会社ワーカービー(東京都千代田区、代表取締役:加藤祐司)は、株式会社NTTドコモのiモードにて提供中の公式サイト「WORLDゲーム城」(ワールドゲームキャッスル)にて、6月1日より『サイレントハンター』の配信を開始しました。

【概要と主な特長】
■概要
第二次世界大戦の欧州、大西洋でその名を轟かせた伝説の潜水艦『Uボート』。
あなたはUボートの艦長となり、連合軍の艦隊を相手に戦いを挑んでいきます。第二次世界大戦に存在した数々の海戦に参戦し、勝利しましょう。
海中深くを潜航し、敵の目を逃れ、的確に魚雷で敵艦を撃破し、また敵艦の砲撃や爆撃機の爆雷、そして水中機雷を潜り抜け、与えられた任務を見事達成してください。

■主な特長
1) 多種多様な艦艇が登場。いにしえの海戦を再現!
『サイレントハンター』には自身のUボートのほか、戦艦、航空母艦、巡洋艦、駆逐艦、コルベット艦、輸送艦、救命ボート、複葉攻撃機など、ミッションごとにさまざまな兵器ユニットが登場します。
ユニットごとに攻撃力や移動速度、耐久力が異なる為、ユニットにあわせた作戦を立てて、戦いに勝利しましょう!

2) 任務達成で乗組員と潜水艦を強化!
『サイレントハンター』では、ミッションをクリアすると勲章がもらう事が出来ます。
勲章を消費することにより乗組員の能力や潜水艦の装備を強化する事ができ、作戦をより有利に遂行することが可能です。
乗組員の能力を強化すれば航行速度や攻撃力が上昇し、潜水艦の装備を強化するとシュノーケルや自動追尾魚雷など、便利な装備が使用可能になります。
どのように鍛えるか、艦長のあなたに託されます!

3) ミッションの内容は様々!
作戦は敵の撃沈だけではありません。ときには機密文書の輸送や撃沈された味方艦船の救命ボートの救助、味方艦隊の護衛任務など、様々なミッションが用意されています。
雄大な海原を走り、狭い海峡をくぐり抜け、静かに海中にあり機を伺い、正確に魚雷を敵艦に打ち込んで、見事勝利してください。

(c) 2009 AMA. All Rights Reserved. Published by AMA under license from Ubisoft Entertainment. Silent Hunter, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
(c)www.handy-games.com GmbH
(c)Worker Bee Inc.

■主な仕様
○対応機種
FOMA703iシリーズ以降/FOMA903iシリーズ以降(一部機種を除く)
○料金
ポイント制:月額315円(300ポイント)/月額525円(500ポイント)
本アプリは300ポイントです。
○アクセス方法
iMenu > メニュー/検索 > ゲーム > ミニゲーム > WORLDゲーム城

※「iモード」「FOMA」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
―――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワーカービー 担当:小川
Tel/Fax: 03-3237-0233 e-mail: info@livinggames.jp
〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-6-10 近清堂ビル 5F
リンク
―――――――――――――

このプレスリリースの付帯情報

サイレントハンター

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

■「Living Games」および「WORLDゲーム城」概要
リンク(PC, ケータイ共通)
NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルの国内各キャリア向けにサービスを行なっております。
国内に限らず海外で大ヒットを記録し高評価を得ているゲーム、もしくはゲーム性の高いコンテンツを収集し、当社のノウハウを加え、日本で配信しています。また、高品質なFlashコンテンツを無料で提供するLiving FLASHでは、配信中のアプリをモチーフとしたものや、サッカー関連やシーズン毎の待受FLASH等、充実した内容となっています。

■株式会社ワーカービー概要 リンク
株式会社ワーカービーは、モバイル端末の開発を行っていたチームが中心となり、2003年11月に設立しました。ゲームなどのコンテンツ開発にとどまらず、海外コンテンツの国内配信移植および配信サポート、また楽天証券様の「iSPEED」、カラージップ様の「ColorCode Reader」といったビジネス向け携帯アプリの開発を積極的に展開しています。

■Handy Games社 概要 リンク
Handy Games社はドイツ、ギーベルシュタトとルーマニア、ブカレストにオフィスを持ち、携帯ゲームやWAP技術開発を行っています。2000年の創立以降、携帯ゲーム機と携帯電話用ゲームについて10年以上の開発実績をもち、この分野のマーケティングリーダーとして発展を続けています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事