logo

日本最大規模の音楽コンテスト『The 4th Music Revolution』 マイスペースでも募集開始!

~23歳以下なら誰でも参加出来る、YAMAHAグループ主催のアマチュア音楽コンテスト~

SNS「MySpace」を運営するマイスペース株式会社(東京都渋谷区)は、YAMAHAグループが主催する音楽コンテスト『The 4th Music Revolution』におけるMySpaceでのミュージシャン募集に協力いたします。



『Music Revolution』は次世代の音楽シーンを担う才能を発掘する日本最大規模の音楽コンテスト・オーディションで、今年第4回目を迎えます。23歳以下のアマチュアミュージシャンなら誰でも参加が可能で、参加形態や音楽ジャンルは自由。前回の『The 3rd Music Revolution』は総計5,500組を超える応募があり、「グランプリ」には札幌の高校生「山崎葵」さんが見事輝き、先日配信デビューしました。また、The 1st Music Revolution出場者「舞花」は今年4月14日メジャーデビューを果たしました。

今回行われるマイスペース応募では、『Music Revolution』特設MySpaceページ内のフォームより応募が可能となります。各ミュージシャンはデモテープやCD-Rなどを郵送することなく、楽曲をアップしたMySpaceプロフィールのURLを送信するだけで応募完了となります。(マイスペース応募では参加形態<バンド・ソロ>、音楽ジャンルは自由。但し、応募楽曲はオリジナル楽曲のみ)マイスペース応募の募集期間は2010年6月1日(火)~7月15日(木)まで。

『Music Revolution』として初めてマイスペースからの応募を受け付けた『The 3rd Music Revolution Song Contest』(2009年10月~2010年3月)では、応募総数4,598組の内MySpace登録アーティストから1,696組と多数の応募を頂きました。

今回優秀とみなされた方には8月末~10月11日(祝・月)に各地で開催される「The 4th Music Revolution セミファイナル・エリアファイナル」に出場出来ます。「JAPAN FINAL」は11月14日(日)に東京 HARAJUKU QUEST HALL にて開催予定。
マイスペースは今後も様々なコンテストやオーディション企画を通して、アーティストの出口を創出する支援に努めて参ります。

【The 4th Music Revolution My Space応募詳細はこちら】
リンク

【マイスペースとは】  リンク
「MySpace」は、2004年1月にアメリカでスタートしたオープン型のSNS。現在、登録ユーザー数2億人以上(ユニークユーザー約1億2,500万人)を有する世界最大級のSNSとなっており、日本を含む、27以上の国と地域、15以上の言語でサービスを展開しています。ユーザーは自由にカスタマイズが可能な『プロフィールページ』を軸として、動画や音楽などを使った多彩な自己表現を楽しんでいます。現在、全世界で数百万組を超えるアーティストや多くのクリエイターが、積極的にプロモーション活動を行っています。
日本では2006年11月に「MySpace Japan」をスタートしました。同年12月にアーティスト登録の受付を開始して以来、既に13万組以上のアーティストが参加しており、SNSとしては国内最大の登録アーティスト数となります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事