logo

シーイーシーとノベルが協業

プライベートクラウド構築サービスの展開を視野に入れ、 仮想化ワンストップサービスを強化

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新野和幸、以下シーイーシー)は、ノベル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:徳永信二、以下ノベル)と協業し、ノベルの仮想化ソリューションである「PlateSpin™ Workload Management(プレートスピン・ワークロード・マネジメント)」製品群を活用することで、マルチプラットフォーム仮想環境(VMware,Xen,Hyper-V)での仮想化環境実装ツールの充実と、仮想化ワンストップサービスの更なる強化を図ります。

昨今、企業のITシステム利用は、更なる効率化とコスト削減のニーズから、クラウドの利用へとシフトしていく傾向にあります。シーイーシーでは、今後市場ニーズの拡大が予測される、プライベートクラウド構築サービスに注力しており、クラウドを視野に入れた仮想化環境の構築を重要なステップとして捉えています。
また、仮想化環境の導入効果をトータルで高めるためには、システム導入から移行・運用・保守まで一貫した支援が不可欠と考え、仮想化ワンストップサービスを強化いたします。

シーイーシーは仮想化実装の各作業フェーズ「診断」、「設計」、「構築/移行」、「運用」をそれぞれメニュー化し、各フェーズで「PlateSpin™ Recon(プレートスピン・リーコン)」、「PlateSpin™ Migrate(プレートスピン・マイグレート)」、「PlateSpin™ Protect(プレートスピン・プロテクト)」、「PlateSpin™ Forge(プレートスピン・フォージ)」を活用した、トータルでの導入サービスを提供いたします。
更に導入効果をより高めるため、効率化と安全性が不可欠な「運用」フェーズを重視し、ITILに準拠したシーイーシー運用メソッドに基づく豊富な運用実績から、仮想化環境に最適なセキュリティ管理、障害監視、パフォーマンス管理、ログ管理、バックアップ運用を提案、仮想化環境のメリットを最大限に活かし、その先のプライベートクラウド環境を見据えた仮想化運用環境を提供いたします。

シーイーシーでは、今回のノベルとの強力なアライアンスを含め、多様化する顧客の要望に対応した仮想化環境のトータル支援サービスを推進し、当事業での初年度成約件数30社を目指します。
なお、シーイーシーのグループ会社である「株式会社シーイーシーソリューションズ」では、ノベルと販売代理店契約を結び、「PlateSpin™ Workload Management」製品群を拡販、シーイーシーグループとしての展開を強化します。

<この資料に関する問合せ先>

【取扱事業部・照会先】
 株式会社シーイーシー
 【担当:プロフェッショナルサービス事業本部 事業推進部 三條(サンジョウ)・室永(ムロナガ)】
 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿1-5-5 JR恵比寿ビル
 TEL:(03)5789-2447 
 URL: リンク
ノベル株式会社 営業本部
〒141-8551 東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル4F
TEL:(03)5740-4302/FAX:(03)5740-4321/E-mail: PartnernetJP@novell.com
URL:リンク


【報道関係者問合せ先】
 株式会社シーイーシー 
【担当:管理本部 総務部 広報グループ 小堀(コボリ)】
 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
 TEL(03)5789-2442(代表) FAX(03)5789-2585(代表)
 E-Mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

ノベル株式会社 マーケティング本部 広報担当 宮部、大野木
〒141-8551 東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル4F
TEL:(03)5740-4523/FAX:(03)5740-4325/E-mailアドレス: mmiyabe@novell.com, eonogi@novell.com
URL:リンク

用語解説

■ノベルのPlateSpin Workload Managementについて                                              
ノベルが提供する仮想化移行・管理製品群であるPlateSpin Workload Managementは、データセンターにおけるサーバ・ワークロード(注)のプロファイル作成、移行、管理、保護機能により、サーバ統合、データセンターの移設、ハードウェアリースのマイグレーション、障害復旧などのデータセンター施策を簡素化します。マルチプラットフォームに対応しており、主要ハイパーバイザであるVMware※ ESXおよびESXi、Microsoft※ Hyper-V※、Citrix※ XenServer、Virtual Iron、Xen※を統合したSUSE® Linux Enterprise Server、さらにSolaris OS、32ビットおよび64ビットのWindows、Linux※サーバをサポートしています。PlateSpin Workload Managementを活用することで、管理作業にかかる時間、運用コスト、複雑さ、リスクのすべてが低減し、既存のIT環境が、より効率的でワークロードが均等に分散された、回復力に優れた次世代データセンターへと生まれ変わります。PlateSpin Workload Management製品群には、PlateSpin Recon(ワークロードの分析をプランニング)、PlateSpin Migrate(ワークロードのポータビリティと移行)、PlateSpin Protect(ワークロードのDR/バックアップ)、PlateSpin Orchestrate、PlateSpin Forge(DR/バックアップのためのアプライアンス)があります。

(注)ワークロード:物理プラットフォームや仮想プラットフォームに依存しない、OS/アプリケーション/データソフトウェアを包括した一つの単位

※Novellは米国および日本におけるNovell,Inc.の登録商標です。
※PlateSpinは日本におけるNovell Inc.の商標です。
※リリース中に記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。