logo

アクロディアの「絵文字Lite(R)」がNTTドコモの2010年度夏モデル「docomo PRIME series(TM) SH-07B」(シャープ製)に搭載され発売開始

 株式会社アクロディア(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:堤 純也、以下「アクロディア」)の「絵文字Lite(R)」が「絵文字プラス」「フォントチェンジ」として、NTTドコモの2010年度夏モデル「docomo PRIME series(TM) SH-07B」(シャープ製)に搭載され、本日発売されました。

 アクロディアの「絵文字Lite」は、従来のテキスト文章をワンクリックするだけで、絵文字入り文章へ一括変換できるミドルウェアです。絵文字を追加するだけでなく、文字の大きさ、背景色を自動で変換させる「デコメ(R)」にも対応しています。
「絵文字Lite」の「フォント変換機能」は、既存のテキストフォントからプリインストールされた個性豊かなフォントへ自動変換する新しい機能で、ユーザーは、文章の内容やユーザーの好みに合わせてフォントを選び、一括変換することができます。同じメールの文章でもフォントを変えると印象ががらりと変わり、各ユーザーの個性に合ったメールや、気持ちをより効果的に伝えられる表現力豊かなメールを作成できます。
 なお、2009年12月の初搭載以降、この度の「SH-07B」で、「絵文字Lite」を搭載したシャープ製NTTドコモ携帯端末は合計14機種となりました。

 5月以降も、引き続き「絵文字Lite」の搭載端末が発売される予定です。

以上

【株式会社アクロディア】
 アクロディアは、モバイル端末のミドルウェア技術などソフトウェアの研究開発を行う技術集団です。特にユーザーと端末との間を繋ぐ様々なインターフェース技術にフォーカスしており、ユーザーインターフェース技術およびメール拡張技術などを市場に提供しております。さらに、モバイルプラットフォームのインターフェースをより使いやすくするためにも欠かせない、グラフィック性能の向上に関する研究開発にも力を注いでおります。

 所在地:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー18F
 設立:2004年7月 
 上場:2006年10月 東証マザーズ(3823)
 代表者:代表取締役社長 堤 純也
 海外拠点:フィンランド、韓国、米国
 ウェブサイト:リンク


※「絵文字Lite」は、アクロディアと株式会社バンダイナムコゲームスで共同マーケティングを行っています。
※「絵文字Lite」は、アクロディアの登録商標です。
※「docomo PRIME series」「デコメ」は、NTTドコモの商標または登録商標です。
※その他記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。