logo

iPadに日々の紙面をお届け 専用アプリ「産経新聞HD」リリース

拡大縮小、思いのまま 高精細データで配信します

株式会社産業経済新聞社(住田良能社長)と株式会社産経デジタル(近藤哲司社長)は28日、米アップル社が同日日本でも販売を始めたタブレット型コンピューター「iPad」で産経新聞が読める専用アプリケーション「産経新聞 HD」の提供を開始しました。

「産経新聞 HD」は、専用の閲覧アプリを介して iPad 上で、産経新聞朝刊最終版(東京版)のフルカラーの紙面データが、ほぼそのままの形で読めるサービスです。HDはハイ・ディフィニション(高精細、高画質)を意味しています。iPad の機能に対応し、指先の操作だけで紙面サイズが拡大縮小したり、ページ送りができたりするなど読みやすさを実現しています。

産経新聞社と産経デジタルは、すでに米アップル社の多機能携帯電話「iPhone」において同様の紙面データ閲覧サービスを提供していますが、「産経新聞 HD」は iPhone よりも大きな画面をもつ iPad に合わせ、より精細な紙面データを配信するのが特徴です。このため紙面データの iPad への取り込みは、Wi-Fi(無線 LAN)環境で行うことを推奨します。
紙面データの配信は iPhone 版と同様、新聞発行日の午前5時を予定。新聞休刊日の翌日など産経新聞が発行されない日は、配信しません。
なお、28日から約1カ月間は無料体験期間として、まずは iPad で産経新聞を読む体験を大勢の利用者の方にしていただきます。その後の購読料は、1日あたり50円に相当する1カ月(30日間)1,500円となっております。購読料は、米アップル社のアップストアを通じてお支払い願います。アプリ自体の取り込みは無料です。
専用アプリケーションは、iPhone 版と同じ株式会社ヤッパが制作しました。


アプリケーション名称:産経新聞HD(さんけいしんぶんエイチ・ディー)
新聞紙面データ配信時間:新聞発行日の午前5時
アプリ価格:無料
購読料金:月額(30日間)1500円
課金方法:米アップルのアップストアを通じて支払い


■ 株式会社 産経デジタルについて
2005 年 11 月設立。2006 年 2 月から株式会社産業経済新聞社のデジタル事業を引き継ぎ、産経新聞グループ各媒体のウ
ェブサイト運営や、ポータルサイト・モバイル端末へのニュースコンテンツ配信、電子新聞事業などを手がけています。

企業サイト:リンク
所在地:〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
代表者:代表取締役社長 近藤哲司
運営サイト: MSN 産経ニュース(リンク
イザ!(リンク
ZAKZAK(リンク
SANSPO.COM(リンク
SankeiBiz (リンク)
その他、各種携帯サイトなど


(※当プレスリリースは重複して配信されている場合がございます。ご容赦いただけますよう、お願い申し上げます)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。