logo

~ターボリナックスとギデオン、小規模ユーザーからのメールセキュリティアプライアンス~ 「Turbolinux Mail セキュリティアプライアンス」「Turbolinux Mail アーカイブアプライアンス」販売開始

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森蔭政幸、以下ターボリナックス)と株式会社ギデオン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:西尾高幸、以下ギデオン)は、小規模ユーザーから導入できるメールセキュリティアプライアンス「Turbolinux Mailセキュリティアプライアンス」「Turbolinux Mailアーカイブアプライアンス」を発表、本日より販売を開始いたします。安全なメールシステム全体をハードウェアの3 年間オンサイト保証付きで提供いたします。

「Turbolinux Mailセキュリティアプライアンス」は、直感的に操作できるWeb管理ツールを備えたインターネットサーバー構築・管理ソフトウェア「Turbolinux Appliance Server 3.0」と、ウイルス・スパム対策ソフトウェア「ギデオン アンチウイルス アンチスパムPlus」「ギデオン アンチウイルス メールサーバ Ver.3」を組み合わせ、ウイルス対策はもちろん海外・国内共に増加し続けるスパムメールへの対策や情報漏洩対策に有効なメールシステムを富士通株式会社のサーバー製品「PRIMERGY TX120 S2」にプリインストールして提供するアプライアンス製品です。企業活動のインフラとなるメールに必須の安全性を重視したシステムを、ソフトウェア・ハードウェア、3 年間のオンサイトサポートまで一元的に提供いたします。
「Turbolinux Mailアーカイブアプライアンス」は、メール自動アーカイブ機能「ギデオン メールアーカイブ」を拡張した製品です。2 つのアプライアンス製品で「ウイルス検知」「スパム検知」「メールアーカイブ」機能を柔軟に選択でき、さらにユーザー数に応じてライセンスを導入できる製品構成で提供いたします。
運用面においても、Web管理ツールで専門知識がなくても自社で設定・運用できるため、個々の企業規模やビジネスに適合した柔軟性の高いメールシステムを効率的に低コストで運用することが可能です。
また、メールデータを保存するハードウェアを含めたインハウス型の運用により、メール情報の機密性を守ると同時にメンテナンスコストを大幅に削減することができます。

■ 新製品特長
□ 安全なメールシステムの迅速な導入と効率的かつ低コストな業務インフラの運用を実現
製品到着後簡単な設定のみですぐに利用できます。導入後もWeb管理ツールでメールの設定や変更など直感的な操作で自社運用できるため、専門業者への委託と比較し迅速な対応が可能であり、またメンテナンスコストを大幅に削減できます。
□ 448,000 円から導入可能
導入しやすさを最優先した低価格ラインアップ「Turbolinux MailセキュリティBasic」を448,000 円で提供いたします。50 アカウント(メールアドレス)までウイルス対策に対応したメールシステムを利用できます。
□ 個々の企業ニーズに合うメールシステムを選択可能
「ウイルス検知」「スパム検知」「メールアーカイブ」機能を柔軟に選択でき、さらにユーザー数に応じてライセンスを導入できる製品構成で提供いたします。ハードウェアも各ラインアップに最適なスペックを採用しており、個々の企業ニーズに合うメールシステムを選択することができます。
□ インハウス型運用による安全なメールデータ管理
個人情報や機密情報が多く含まれるメールデータを保存するハードウェアを含めたインハウス型の運用により、メール情報の機密性を守ります。
□ コンパクトな筐体で静音設計、デスクサイド設置も可能
「Turbolinux Mailセキュリティアプライアンス」は、コンパクトな筐体で静音設計であるためデスクサイド設置も可能な富士通株式会社の「PRIMERGY TX120 S2」をハードウェアに選定しました。RAID5 構成で提供いたします(*1)。また、3 年間のオンサイト保証がついています。
(*1)Turbolinux MailセキュリティBasicは対象外です。

■ 「Turbolinux Mailセキュリティアプライアンス」製品概要
□ 発売日
2010 年05 月25 日
□ 製品ラインアップ・価格 (税込価格)
 Turbolinux Mail セキュリティ Basic 448,000 円 (税込:470,400 円)
 Turbolinux Mail セキュリティ 50 ライセンス 618,000 円 (税込:648,900 円)
 Turbolinux Mail セキュリティ 100 ライセンス 688,000 円 (税込:722,400 円)
 Turbolinux Mail セキュリティ 250 ライセンス 798,000 円 (税込:837,900 円)
 Turbolinux Mail セキュリティPlus 50 ライセンス 658,000 円 (税込:690,900 円)
 Turbolinux Mail セキュリティPlus 100 ライセンス 748,000 円 (税込:785,400 円)
 Turbolinux Mail セキュリティPlus 250 ライセンス 888,000 円 (税込:932,400 円)
 Turbolinux Mail アーカイブ 50 ライセンス 878,000 円 (税込:921,900 円)
 Turbolinux Mail アーカイブ 100 ライセンス 1,069,000 円 (税込:1,122,450 円)
 Turbolinux Mail アーカイブPlus 50 ライセンス 918,000 円 (税込:963,900 円)
 Turbolinux Mail アーカイブPlus 100 ライセンス 1,128,000 円 (税込:1,184,400 円)
□ 新製品紹介ページ
 リンク
□ ソフトウェア詳細(製品ページ)
「Turbolinux Appliance Server 3.0」
~日本で育った世界基準のLinux デストリビューション
ターボリナックス社は、日本を基軸に開発されている数少ないLinuxデストリビューションです。フランスのLinuxデストリビュータ「Mandriva」とのプロジェクト「Manbo-Labs」で、Linux基本システム「Manbo Core」を両社で共同開発するなど、世界基準のLinuxデストリビュータとして1995 年の創業以来長年にわたりTurbolinuxシリーズを提供しています。Turbolinux Appliance Server 3.0 は、Turbolinux 11 Server をベースにSun Cobalt互換のオープンソース管理ツールBlueQuartz を搭載し、WebやMail、DNSなどインターネット系サーバの各種設定・管理をWebブラウザのGUIから一元管理できるソリューション製品です。Turbolinux Appliance Server 3.0 は、Linuxの知識がなくてもブラウザから簡単に操作できるので、安心して導入・運用することができます。

 Turbolinux Appliance Server 3.0
  リンク

「GIDEON メールセキュリティー製品」
~Linux サーバ向けメールセキュリティ製品の日本におけるパイオニア~
ギデオン社は、1999 年に日本で初めてLinuxサーバ向けメールセキュリティソフトウェア製品をリリースして以来、アンチウイルス・アンチスパムの性能向上やメールアーカイブなどの新機能製品の開発に努めつつ、古くからのお客様に継続してご利用いただけるよう、長いタイムレンジの幅広いLinuxディストリビューションに対応した製品を送り出してまいりました。移り変わりの激しいソフトウェア製品の中で今後も、より長く安心してご利用いただけるメールセキュリティー製品とサポートをご提供させていただきます。

 ギデオン アンチウイルス メールサーバ Ver.3
  リンク
 ギデオン アンチウイルス アンチスパムPlus
  リンク
 ギデオン メールアーカイブ
  リンク
 ギデオン メールアーカイブPlus
  リンク

□ ハードウェア詳細(製品ページ)
 PRIMERGY TX120 S2
  リンク
 PRIMERGY TX200 S5
  リンク

■ 製品に関するお問い合わせ
ターボリナックス株式会社 営業本部 TEL. 03-6275-2001
インフォメーションセンター リンク
※ 記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

製品構成

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。