logo

テクノグラフィー、SSD(半導体ディスク)をフル搭載した960,000IOPSの最高速ストレージ<SolidPOWER Mach-7>を発表

報道関係者各位
Press Release
2010年5月25日
     
< テクノグラフィーの最高速ストレージ SolidPOWER Mach-7を発表 >

エコ技術を推進させたSSDをFull搭載した多目的ストレージ

-IOMETERランダム 960,000 IOPSを実現 !!


テクノグラフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:稲岡茂穂)は、同社の
超高速ストレージシステム<SolidPOWER7000>シリーズにSSD(半導体ディスク)を
フル搭載した最高速の<SolidPOWER Mach-7>を2010年5月25日発表し、6月1日より
販売を開始すると発表しました。

<SolidPOWER Mach-7>は<SolidPOWERシリーズ>の中で最高速のストレージシステムです。
SSDをフル搭載しランダム性能では最大960,000 IOPSまでのパーフォマンスを実現させると
同時に、普段着のストレージとして、即ち最高速のストレージでありながら、人に優しく、
環境に優しく、いつでも、どこでも、どのような環境においても
容易に且つ簡単に長期間の運用に耐える画期的ストレージ システムです。

<SolidPOWER Mach-7>のパーフォーマンス:

ランダム性能:960,000 IOPS  
(IOMeter Benchmarkでの実測値: 512 Bytes 20 queue depth Random Read)

<SolidPOWER Mach-7>の特長と優位性:

1)高速化の向上に必要不可欠なアルゴリズム”非同期転送、パラレル処理”技術と,
 次世代データ管理ソフトGateVSA(Virtual Storage Architecture)による超高速化を実現。
2)環境に優しく、省エネ、省資源型ストレージを実現。
3)システム構築のし易さ。JOBの内容によって各モデルへの組み換えが容易。
 先に発表したSolidPOWER HyBrid-7からMach-7へのマイグレーション。
4)SSDが増えれば増える程Performanceが向上すると同時にCostの低減が計れる仕組。
5)State-Of-The-Art,常に、タイムリーに最新鋭の技術の提供
 <SolidPOWERRシリーズ>は”Only One Product”を”Time to Market”へ
6)最高速ストレージSolidPOWER Mach-7はSystem全体の生産効率を上げ、運用負荷を大幅に軽減
7)普段着のストレージとして、即ち最高速のストレージであるが、いつでも、どのような環境に
 おいても、気軽にいとも簡単に使えるように設計
8)成熟したソフトウエアと最新のH/W技術の採用により安定性と、堅牢性を備えた長期間運用に
 耐え得る設計

<SolidPOWER Mach-7>の適応分野:

1)スクラッチファイル、ワークファイル領域として超高速なSSDを使用してスループットを
 驚異的に向上させます。結果はHDD領域に安価に保管できます。
2) 高速性を求める分野に最適。生産性の向上に貢献する画期的マシンです。
以下適用分野の一部です。
    * Data Base Server、File Server、Web Server、Email Server等
     各種Server System向けStorage
    * 仮想化環境、クラウド環境の共有Storage System
    * CAD/CAEなど大規模解析向けStorage System
    * HPC(High Performance Computing)分野
    * 3D TV、3D 映像、オーサリング等映像編集用Storage System
    * 医療画像、イメージ画像用Storage System
    *シンクライアントサーバー

<SolidPOWERRMach-7>の価格: オープンプライス

<SolidPOWER Mach-7仕様>

筐体、本体、ディスクエンクロージャ    3U/5U/8U
        電源            100W 2重化電源
コントローラCPU部            デュアルコア3GHz X 2個(標準)
        メモリ            16GB(標準)
        アレイコントローラ    2個以上
ホストI/FInfiniBand          20Gbps/40Gbps
    10Gbit ETHERNET        iSCSI対応
ディスクSAS (15000rpm)        146GB/300GB/450GB/600GB (16ワット/unit)
混在可能SATA (7200rpm)        1TB/2TB (9ワット/unit)
    SSD              50GB/200GB (2.1ワット/unit)
RAID構成RAID 0/1           SSD
ソフトウエア             SCE(Storage Control Engine)

< TGI(テクノグラフィー株式会社)の概要 >

  テクノグラフィー株式会社(TGI)は1992年の設立以来”ストレージとネット
ワーク”を事業の核にビジネスを展開してきました。2012年に始まる放送業界に
おけるデジタル化、年々増大していくストレージの大容量化、多様化していく
  利用環境の中でマーケットの需要は低価格で大容量化と小容量でハイパーフォー
  マンス化の二極分化が進むと思われます。弊社は超高速ディスクシステムに的を
  絞り、Time to Marketに”Only one product”を提供し、他社との差別化による
  高付加価値ビジネスを展開していく所存です。

  設 立: 1992年3月3日
  資本金: 2億1千万円
  代表者: 稲岡 茂穂
  事業内容:ストレージシステムの販売/保守
          Switching HUB販売/保守
          Linux NASの販売/保守
           コンサルタント業務、その他

SolidPOWERRはテクノグラフィー株式会社の登録商標です


【本件に関するお問い合わせ先】
テクノグラフィー株式会社マーケティング部 :小野
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町10-10 アシジ神泉ビル
TEL:03-5459-4571 FAX:03-3476-4350
E-mail:ono@tgi.co.jp URL: リンク


《関連URL》
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事