logo

QuIC社、リアルタイムリスク管理ソリューション提供のため、Windows HPC Serverプラットフォームを活用

Vancouver, May 20, 2010 - (JCN Newswire) - 世界の金融機関向けのリスク管理、プライシングおよび分析ソリューションの提供で市場をリードする企業、QuIC Financial Technologies社は、Windows HPC Serverプラットフォームの上で実行されるQuICソリューションを、本日発表しました。

Vancouver, May 20, 2010 - (JCN Newswire) - 世界の金融機関向けのリスク管理、プライシングおよび分析ソリューションの提供で市場をリードする企業、QuIC Financial Technologies社は、Windows HPC Serverプラットフォームの上で実行されるQuICソリューションを、本日発表しました。


今日のリスク管理者は、かつてないほど大量で先進的なリスクデータを管理する仕事を行っていますので、競合優位性を獲得するために、市場リスクと与信リスクシナリオの洗い出しと管理を行うリアルタイムリスク管理ソリューションをますます必要とするようになっています。Windows HPC Server対応QuIC社のソリューションでは、情報に基づいたビジネス意思決定をリアルタイムに行うため、さらに計算スピードを速め、今まで以上に意味のあるメトリクスと価値の高いリスクインテリジェンスを提供し、このような業界全体の課題に対応しています。


「QuIC社は、マイクロソフト社との関係をさらに強化し、複雑な計算とシミュレーションの実行の際にお客様が必要とする大量のデータを容易に管理できるソリューションを実現するために、Windows HPC Serverプラットフォームを活用できることを光栄に感じています。」と、QuIC社グローバル販売担当執行副社長のJustin Forrestは述べました。「高速なQuIC Engine(TM)と、マイクロソフト社の高性能コンピューティング能力を組み合わせて、非常に高速なリスク管理ソリューションをお客様に提供してまいります。」


Windows HPC Serverプラットフォームでは、QuIC社のお客様に、大幅に強化された性能と計算速度を提供します。その結果、従来は実行に何日も何時間もかかっていた金融計算とシミュレーションは、正確度と信頼性を維持しつつ、時間単位から分単位へと時間を縮小しました。


「マイクロソフトは、QuIC社と緊密に協業し、高性能コンピューティングを通じて、リスク管理市場へのソリューション提供を支援してきました。」と、マイクロソフト社高性能コンピューティンググループ専務理事、Vince Mendilloは述べました。「QuIC社のような企業は、お客様がスーパーコンピュータの能力を、リスクデータを知見に変える支援を行います。」


QuICはすでにその柔軟性とプラットフォームに依存しない能力で高く評価されていますが、今回、お客様のグローバル事業全体にわたり多くの異種運用およびリスク環境にさらに簡単に展開できるようになりました。展開を簡素化することで、QuICは、Windows HPC Serverプラットフォームに容易に統合できるようになり、数か所のノードから多くのノードへ完全に拡張可能になりました。柔軟性と拡張性が高まったことにより、少ないリソースを合わせ、新規および既存のハードウェアに必要な資本投資を減らすことで、お客様にコスト面でのメリットを提供します。


QuIC社について
QuIC社では、世界の大手金融機関に、リスク管理、プライシング、財務分析を促進するカスタムソリューションを提供しています。QuIC Engine?の先進ベクトル化技術によって、弊社ソリューションでは、非常に複雑で大規模な計算を、比類ない正確さで実行しています。日中ポートフォリオ分析から、新しいモデルと金融商品の迅速な実装までの、弊社技術により、業界大手企業は、市場リーダーシップと他社にない競争力を保ち続けることができます。


お問い合わせ先
QuICプレスお問い合わせ先
QuIC Financial Technologies Inc.
Julie Zuzek (宣伝・広報担当者)
Tel: +44 (0)20 7562 4570
Tel: +44 (0)20 7562 4571 (FAX)
Email: julie.zuzek@quic.com
URL: www.quic.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。