logo

GPS機能(地図情報サービス・位置ゲー)に関する利用実態調査

MMD研究所 2010年05月13日 19時00分
From PR News

GPS機能(地図情報サービス・位置ゲー)に関する利用実態調査

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、協賛モバイルメディア11サイトの協力の下、「GPS機能に関する利用実態調査」を実施致しました。


【 調査結果サマリー(※一部抜粋) 】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 「GPS機能」という用語の認知度は携帯ユーザー全体で86%
■ 地図情報サービス、会社員の6割が「主に携帯電話から利用」
■ 「位置ゲー」利用ユーザーの人気ランキング1位は「まちつく(32.9%)」
――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ 調査期間 … 2010年4月28日~2010年5月6日(9日間)
・ 有効回答 … 3,727人


■ 「GPS機能」という用語の認知度は携帯ユーザー全体で86%
――――――――――――――――――――――――――――――――――
携帯ユーザーに対し、「携帯のGPS機能がどんな機能かわかりますか?」と質問したところ、全体の86.0%が「知っている」と回答した。
また、GPSの位置情報送信については61.4%が「抵抗がない」と回答しており、GPS機能を使ってどんなことをしたことがあるかという問いに対しては、「地図情報で現在地を取得」が68.2%と最も多く、次いで「近隣のお店などを検索」が41.8%、「ゲーム」が21.0%という結果となっている。

■ 地図情報サービス、会社員の6割が「主に携帯電話から利用」
――――――――――――――――――――――――――――――――――
地図情報サービスの利用について調査したところ、会社員の60.2%が「主に携帯電話から利用」していると回答しており、「主にパソコンから」の47.7%を大きく上回った。
また、携帯電話からの地図情報サービス利用者を対象に、利用しているサービスを調査したところ、「Yahoo!」が45.3%と最も多く、次いで「Google」が44.3%、「NAVITIME」が18.5%という結果となった。

■ 「位置ゲー」利用ユーザーの人気ランキング1位は「まちつく(32.9%)」
――――――――――――――――――――――――――――――――――
GPSを使ったゲーム利用経験者を対象にどのようなゲームを利用したことがあるかを調査したところ、「まちつく」が32.9%と最も多く、次いで「コロニーな生活☆PLUS」が23.1%、「ケータイ国盗り合戦」が18.3%という結果となっている。


※ 今回調査した全設問項目
――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ 携帯のGPS機能がどんな機能かわかりますか?
・ GPS機能を使ってどんなことしていますか/したことがありますか?
・ GPSで位置情報を送信することに抵抗はありますか?
・ GPSを使ったゲームのうちどれを使っていますか?
・ パソコンで地図情報サービスを使っていますか?
・ パソコンでは、どこの地図情報サービスを利用していますか?
・ 携帯電話で地図情報サービスを使っていますか?
・ 携帯電話でどこの地図情報サービスを利用していますか?

※ リサーチ協力メディア
――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ モンキータウン
・ フォレストページ
・ カプセル
・ マイプレ
・ 幻創文庫
・ みんなの絵文字
・ 着メロドットコム
・ タダ電コム
・ みんなの恋愛相談
・ AVI
・ ひまクリ

――――――――――――――――――――――――――――――――――

詳細データはこちらからご覧下さい。
リンク

――――――――――――――――――――――――――――――――――
上記のリサーチに関する詳細データ、レポートをご希望の方は、下記担当者
あてに電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

MMD研究所:株式会社アップデイト

電話:03-6684-5048(担当:妹尾 せのお)
お問い合わせフォーム:リンク
――――――――――――――――――――――――――――――――――

【配信元】 MMD研究所 リンク

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。