logo

J-Payment、クレジットカード業界のセキュリティ基準「PCIDSS 1.2」に完全準拠

インターネット決済サービスとマーケティングサービスを提供する株式会社J-Payment(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下J-Payment リンク)は、クレジットカード業界におけるセキュリティ基準「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard*2)Ver1.2(以下、PCIDSS)」に準拠いたしました。



インターネット決済サービスとマーケティングサービスを提供する株式会社J-Payment(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清久 健也、以下J-Payment リンク)は、クレジットカード業界におけるセキュリティ基準「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard*2)Ver1.2(以下、PCIDSS)」に準拠いたしました。

~ 安心・安全なオンラインショッピングの提供のために ~

近年、クレジットカード情報の不正取得を目的とした海外からの不正アクセスやセキュリティ事故等が増加しており、オンラインショッピングに対してより堅牢なセキュリティ体制が求められています。

J-Paymentでは創業時よりセキュリティ対策に力を入れてまいりました。このたび、昨今のオンラインビジネス市場の拡大に合わせてより一層のセキュリティ対策が必要と考え、セキュリティポリシー、技術的、物理的セキュリティや運用上のセキュリティなどを確保するために定められた業界最高レベルの基準であるPCIDSSに完全準拠いたしました。

J-Paymentでは今後も安心・安全なオンラインビジネスを支援するために、継続的なセキュリティ対策の強化に努めてまいります。

■PCIDSS(Payment Card Industry Data Security Standard)
PCI DSSとは、カード会員データを取り扱う事業者向けのセキュリティ基準で、加盟店・決済代行事業者が取り扱うカード会員のクレジットカード情報・お取り引 き情報を安全に守るために、VISA・JCB・MasterCard・American Express・Discoverの国際ペイメントカードブランド5社が共同で策定した、クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準です。
リンク

■会社概要
社名:株式会社J-Payment
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立:2000年10月
資本金:121,000,000円
代表:代表取締役 清久 健也
URL:リンク

■本プレスリリースに関するお問合せ
事業戦略室・広報担当:船津
Email: info@j-payment.co.jp
お問合せURL:リンク
Tel: 03-5469-5780(代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事