logo

アイファイジャパン、写真自動アップロード先にキヤノンのオンラインフォトサービス「CANON iMAGE GATEWAY」を追加

アイファイジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:田中 大祐)は来る5月25日、 同社が販売するEye-Fi カードを利用して自動アップロードができるオンラインサービスに、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:川崎 正巳)が運営するオンラインフォトサービス「CANON iMAGE GATEWAY(キヤノンイメージゲートウェイ)」(リンク)を追加いたします。これにより、Eye-Fiカードの写真自動アップロード先は21サイトとなります。

今回の連携により、無線LAN内蔵SD型カード、「Eye-Fi Connect X2」「Explore X2」「Pro X2」を挿入したEye-Fi連動機能対応のキヤノンのデジタルカメラやビデオカメラで撮影した静止画像を、「CANON iMAGE GATEWAY」に、ワイヤレスで自動アップロードすることが可能となります。

アイファイジャパンは、利便性向上のため、今後も他の国内サービスとのオンラインパートナーシップを積極的に進めてまいります。


■「CANON iMAGE GATEWAY」(リンク)とは

「CANON iMAGE GATEWAY」は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社が運営するオンラインフォトサービスです。 対象のキヤノン製品を購入し会員登録を行うことで、写真を家族や友達と楽しむオンラインアルバム(最大2GB)を無料で利用できます。このほか、デジタルフォトライフを楽しむための多彩なサービスを用意しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事