logo

バーチャレクス・コンサルティング、顧客履歴管理ソフトウェアにWeb会議ソリューションを組み込んだ連携ソリューションを提供

主にコールセンターで購買履歴、お問い合わせ、クレーム対応、各種サポート情報の情報処理に利用されている顧客履歴管理ソフトウェアにウェブ会議システムを組み込んだ、国内初の試みとなる画期的なソリューションを提供開始いたします!

~非対面顧客接点にFace to faceのビジュアルコミュニケーションを~

“顧客接点の最適化”にフォーカスして、その上流から下流までのニーズを網羅したソリューションを提供しているバーチャレクス・コンサルティング株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山栄樹、以下バーチャレクス・コンサルティング) は、顧客接点における“ビジュアルコミュニケーション”へのニーズの高まりを背景に、株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下、ブイキューブ)と協業、コンタクトセンター向け顧客履歴管理ソフトウェア 「inspirX Communication(*1)(インスピーリ・コミュニケーション、以下、inspirX-C)」 にブイキューブ提供のWeb会議ソリューション 「nice to meet you」 を組み込んだ連携ソリューションの提供を開始することを発表いたします。今後、両社はこの連携ソリューションについてのマーケティングと販売活動を協力して行ってまいります。

◆連携ソリューションの目的

IT技術の成熟とともにコミュニケーション手段が多様化する顧客接点において、Web技術によるビジュアルコミュニケーションは急速にその適用範囲を拡げています。しかし本格的に取り組もうとすれば、機器の導入だけでなく、コンタクトセンターのあり方自体を問うような全体的な枠組の再構成を視野に入れる必要があり、導入には高いハードルがありました。
この度、バーチャレクス・コンサルティングはWeb会議のASPソリューション領域における国内最大手ベンダーのブイキューブと共同で、自社製CRMソフトウェア 「inspirX-C」 へのWeb会議ソリューション 「nice to meet you」 の組み込みを完了。非対面顧客接点での音声だけでは実現できなかったFace to faceのビジュアルコミュニケーションを可能にする全く新しいCRM(*2)ソリューションとして、コンタクトセンター向けに提供を開始いたします。

◆連携ソリューションによる顧客メリット

ビジュアルコミュニケーションの機能を組み込んだCRMソリューションの提供は、国産ベンダーの共同によるものとしては国内初めての試みであり、動作の安定性や相性が検証済みのため、充実したサポートを提供することができます。
「inspirX-C」をASPで導入する場合には、導入における「短納期」と「低コスト」といった特長面でも協調、顧客にとってのメリットはより大きくなるものと考えます。更にオペレータがコミュニケーションをとる際にエンドユーザーのPCのOSで制限されることもなく、専用ソフトのインストール等、特別な作業を強いることもありません。 バーチャレクス・コンサルティングは今後、ブイキューブとの連携を継続的に図りながら、同ソリューションの使いこなしにおけるノウハウの蓄積と提供を行ってまいります。

◆展示会での公開デモンストレーション

この連携ソリューションについては、2010年5月12日から14日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第15回 データウェアハウス&CRM EXPO」のバーチャレクス・コンサルティングブースにてデモを公開します。デモにおいては、テレビとインターネットをシームレスに楽しむことができるインテル Atom プロセッサー搭載「ROBRO TV」を家庭内のデバイスとして利用し展示を行い、 近い将来に予想されるビジュアル・コミニュケーション新時代におけるコールセンタのあり方について一つの回答を示したいと考えております。

◆インテル株式会社からのコメント

今回のプレスリリースにあたり、インテル株式会社から以下のようなコメントを頂いております。「企業のウェブ会議やウェブ・セミナーで広く利用され始めているビジュアル・コミュニケーションが、より高い顧客サポートの提供を目指すコールセンター・ソリューションとして応用展開されることを歓迎します。インテルはテレビなどのデジタル家電向けにインテル・アーキテクチャーに基づく最適化された製品を開発、普及を図っています。今回の事例は、インテル・アーキテクチャーのデジタル家電製品への普及が、パソコンで活用されている便利なサービスやアプリケーションをより迅速かつ極めて安価な開発コストでデジタル家電へも展開できることを示す好例です。」

インテル株式会社 事業開発本部 エコシステム&サービス開発部
SW&サービスアライアンス担当部長 永井寿

------------------------------------------------------

【用語解説】

*1:inspirX Communication(インスピーリ・コミュニケーション)とは?
コールセンターでの顧客対応に特化したバーチャレクス・コンサルティングの自社開発ソフトウェア。同社アウトソーシング部でのコールセンター運営経験に基づき設計されており、シンプルな機能かつ優れたユーザビリティに定評がある。パッケージ版においてはすでに100社以上の導入実績がある。

*2:CRM(Customer Relationship Management/カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)とは?
主に購買履歴、問い合わせやクレーム対応等の顧客データベース等の情報システムをもとに企業と顧客の間のコミュニケーションを円滑にし、長期的な関係へと結びつける手段のこと。

------------------------------------------------------

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
IT&コンサルティング事業部 セールスグループ
TEL:03-5114-6212 FAX: 03-5114-6292

【報道機関からのお問い合わせ先】
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
IT&コンサルティング事業部 マーケティング&サポートグループ
TEL:03-5114-6212 FAX: 03-5114-6292

※ Intel、インテル、インテル Atomは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
※ その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。