logo

オープンソースCMS Joomla!を用いた多言語+多機能+かんたん運用管理ウェブサイト構築ソリューションJoomWebの提供を開始

国際化JP株式会社 2010年05月12日 11時00分
From ValuePress!

2010年5月12日、ソフトウェアの国際化を通して豊かなグローバル社会の構築に貢献する国際化JP株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:末廣陽一) は、オープンソースCMS Joomla!を用いて多言語+多機能+かんたん運用管理を実現するウェブサイト構築ソリューション『JoomWeb (ジュームウェブ)』の提供を開始したことを発表いたします。
グローバル化・多様化するインターネット環境の中で、ウェブサイトにおいても英語や中国語をはじめとする多くの言語への対応や、ブログ、フォーラム、ショッピング、モバイル対応といったさまざまな機能への対応が求められています。一方で激変するビジネス環境の中にあってコンテンツをタイムリーにアップデートしていくには、専門知識がなくてもかんたんにアップデートできるような運用管理の仕組みが欠かせません。
こういった一見相反する要求に対応するため、国際化JPではこれまで提供してきたウェブサイト国際化サービス『Website I18N (ウェブサイト アイ・エイティーン・エヌ)』を発展的に見直し、『多言語+多機能+かんたん運用管理』をキーワードとする新たなウェブサイト構築ソリューション『JoomWeb (ジュームウェブ)』として提供することにしました。
Website I18Nと同様に、JoomWebも国際化対応オープンソースCMS Joomla! (ジュームラ)をベースとしています。元々 Joomla!は多機能なCMSであり、Joomla!でできないことはないといっても過言ではありません。またJoomla!の管理画面は直観的で使いやすく、HTMLコンテンツの編集もWYSIWIGエディタで簡単に行うことができます。さらに国際化JPではソフトウェア国際化とJoomla!に関する長年の経験と実績を生かして『多言語+多機能+かんたん運用管理』をより高い次元で実現していきます。

本サービスに関する最新情報は以下のURLからアクセスできます。
URL: リンク

Joomla!について:

Joomla!は世界的に広く使われ、日本でも注目が高まっているオープンソースCMS (コンテンツ・マネジメント・システム) です。安定性、拡張性、わかりやすい管理画面、国際化対応など多くの特長があります。ライセンスは無料です。
URL: リンク  リンク

国際化JP株式会社について:

社名国際化JP株式会社
住所〒101-0047 東京都千代田区内神田2-11-6 共同ビル(内神田) 4F
TEL: 03-6206-8523 FAX: 03-6206-8524
設立2006年6月8日
資本金950万円
URLリンク

国際化JP株式会社は、ソフトウェアの国際化を通して豊かなグローバル社会の構築に貢献することを目指しています。ソフトウェアの国際化技術に関する製品開発およびサービスの提供を中心に、企業のグローバルビジネスを支援いたします。ソフトウェアおよびウェブサイトの多言語化、ローカリゼーション、テスティング、オフショア開発など、グローバルビジネスに対応するための開発者向け・マネージャ向け教育・コンサルティングからアウトソーシングまで、幅広いソリューションを提供します。



【本件に関するお問い合わせ先】
国際化JP株式会社
Email: kjp-sales@kokusaika.jp
担当:厚芝



《関連URL》
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。