logo

住宅の楽待「日刊不動産経済通信 田村編集長の最新不動産市況」をリリース。 大人気コラム 第5回「春の商戦に向け好調なマンション市場」

株式会社ファーストロジック 2010年05月11日 18時48分
From PR TIMES

不動産ポータルサイト運営の株式会社ファーストロジック(本社:浜松町、社長:坂口 直大)は、
日刊不動産経済通信 田村編集長の
「日刊不動産経済通信 田村編集長の最新不動産市況」シリーズの第5回
「春の商戦に向け好調なマンション市場」を公開いたしました事をご報告いたします。

最新の不動産市況とマンション購入を検討している住宅購入層の動向解説いたします。



■本文から引用
 ゴールデンウィークに合わせて分譲マンション市場の春の商戦が始まりました。
 需要の喚起に向け、デベロッパー各社による今年の目玉物件の販売がこの時期に集中します。
 注目されるのは、総戸数の多い新規の大規模マンションです。
 昨年までは市況が今一つ良くなかったことと、販売在庫を抱えているという事業者側の事情
 などによって、継続物件の販売が中心で、大規模物件の新規供給は抑えられていました。

 今年はすでに新規の大規模物件が続々と販売され、好調な売れ行きを示しています。
 これまで新規のマンション開発ができなかった中堅・中小のデベロッパーにも、
 用地取得をはじめ、事業再開の動きが起きており、マンション市場全体に明るさが出てきました。
 そうした中での春の商戦は今後のマンション市場にとって大変重要な意味を持っています。

続きはこちら↓↓

■第5回 春の商戦に向け好調なマンション市場
リンク
《住宅の楽待:リンク

■コラム:日刊不動産経済通信 田村編集長の最新不動産市況
株式会社不動産経済研究所、日刊不動産経済通信編集長の田村氏が、
不動産経済研究所の調査結果などを織り交ぜながら、主に首都圏の
分譲マンション市場を中心とした不動産市況を解説していきます。

■楽待とは?
"楽"に"待"っていれば、物件情報が届く逆オークションサイトです。
会員はあらかじめ欲しい物件の条件(ニーズ)を登録します。
ニーズを見た不動産会社がニーズにあった物件を提案してくれるのを待つだけ、
数ある物件を自分で探す手間を省くことが出来る画期的なサイトです。

《住宅の楽待:リンク


---------------------------------------------------------------------------

<会社概要>

社名:株式会社ファーストロジック

代表取締役:坂口直大

所在地:〒105-0014 東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル8階

資本金:1億4,500万円(資本準備金 6,500万円を含む)

設立:平成17年8月23日

従業員数:30名(パート・アルバイトを含む)

事業内容:■収益物件の逆オークションサイト - 不動産投資の楽待(らくまち)
     ■新築・中古マンション リンク・一戸建て - 住宅の楽待(らくまち)

---------------------------------------------------------------------------

<本件に関する問合せ先>
株式会社ファーストロジック マーケティング部
TEL : 03-5404-4355  FAX : 03-5404-4356
URL : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。