logo

Hoster-JP、KMNと分散型クラウドの共同実証実験を開始

Hoster-JPとKMNは、分散型クラウドシステムにおけるネットワークインフラ活用の共同実証実験を開始しました。

株式会社Hoster-JP(HJP)とKMN株式会社(KMN)は、名古屋地区の大手ISPであるKMNのバックボーンを利用した、分散型クラウドシステムにおけるネットワークインフラ活用の共同実証実験を開始しました。実験期間は2010年8月31日までとなります。

実証実験の目的は下記の2つです。

1. 複数拠点の異なるクラウドシステムを接続した分散型クラウドの実運用利用における検証
2. クラウドシステムがISPにもたらすネットワークリソースの有効利用の検証

【期待される成果】

1. 複数クラウドシステムを組合せた柔軟なwebコンテンツ配信サービスの開発・提供
2. クラウドシステムによる地域ISPの各種リソースの有効な活用方法

【実証実験について】

共同実証実験では、KMNが提供する広帯域ネットワーク上に、HJPがクラウドシステムを構築します。また、他の商用クラウドシステムと連携し、リアルな高トラフィックWebコンテンツを実際に流し、ISPネットワークの利用状況をモニタリングします。分散型クラウドがもたらすWeb配信事業者への有用性と、ISPネットワークへの有効性を検証します。

HJPは2007年よりクラウド型のインフラサービスを開発してまいりました。当社は今回の実証実験を機に、複数のクラウドシステムとISPの広帯域ネットワークをベースに、高トラフィックのWebコンテンツを低コストで高速・安定配信できるWebインフラサービスの開発、並びに展開を目指して参ります。

KMNは今回の実証実験を通し、CATVというプラットフォームの可能性をさらに向上させるための取り組みを積極的に展開し、今後も豊かな社会の実現に貢献してまいります。

【Hoster-JPについて】
□代表者 : 代表取締役社長 山中 正明
□所在地 : 東京都文京区本駒込6-5-3 ビューネ本駒込3F
□設 立 : 2006年9月
□主な事業内容
世界をつなぐICTプラットフォームの提供

【KMNについて】
□代表者 : 代表取締役社長 小林 直樹
□所在地 : 東京都港区三田1-4-28三田国際ビル24階
□設 立 : 1998年6月
□主な事業内容
ケーブルインターネット事業、IP電話ASPサービス事業、IXサービス事業

(名古屋地区、東京地区においてそれぞれスターキャット・ケーブルネットワーク株式会社および株式会社ケーブルテレビジョン東京と共同でケーブルインターネットサービスを提供中。また、IP電話サービスについては、ASPサービスとして、全国のケーブルテレビ事業者様など40社を超えるお客様にご利用いただいています。)

【本件リリースについてのお問い合わせ先】

株式会社Hoster-JP(担当:山田)
TEL :03-5977-0888 / FAX:03-5977-0887
E-Mail:yanfo@hoster.jp / URL: リンク

KMN株式会社 名古屋事業部(担当:稲垣)
TEL:052-212-3222 / FAX:052-212-3228
E-Mail: info@kmn.co.jp / URL:リンク

※本リリースの情報は、発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事