logo

グリーン電力証書市場は2015年に3倍規模に

米国の市場調査会社パイクリサーチ社がグリーン電力証書(REC)の市場を調査した「グリーン電力証書市場の分析と予測:需要と供給動向、政策要因、問題点と課題、主要関連企業 - Renewable Energy Certificates
Supply and Demand Dynamics, Policy Factors, Industry Issues and Challenges, and Key Players: Market Analysis and Forecasts」を出版

再生可能エネルギーによって得られた電力の環境付加価値の、取引可能な証書またはそれを用いる制度であるグリーン電力証書(REC:Renewable Energy Certificates)は、米国での再生可能エネルギーの成長を支える大規模な財政出動と法制化によって、近年急速に成長した。RECは、グリーン電力1MWh(メガワット/時間)の発電に対する環境的な指標であるが、それは、風力発電、太陽光発電、水力発電、地熱発電、バイオマス発電などの新しいエネルギーが化石燃料にとってかわるために、市場に有効であると考えられている。RECには、州レベルのRenewable Portfolio Standards(RPS制度、電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法)による規制の市場と、企業などが環境に対する取り組みを表明するために証書を購入する自発的な市場の二つがある。


米国の環境エネルギーなどの地球環境保護に関するクリーン技術関連市場の専門調査会社パイクリサーチ社の調査レポート「グリーン電力証書市場の分析と予測:需要と供給動向、政策要因、問題点と課題、主要関連企業 - Renewable Energy Certificates: Supply and Demand Dynamics, Policy Factors, Industry Issues and Challenges, and Key Players: Market Analysis and Forecasts」は、REC市場は今後数年間成長が見込まれ、RECの取引額は、2015年には規制によるものだけで少なくとも50%以上成長し、1億7900万MWhに達するだろうと報告している。米国連邦レベルのRenewable Portfolio Standardも含めたシナリオでは、REC市場は2015年に3倍規模の3億2900万MWhに達するだろうと、パイクリサーチ社は予測している。


「REC市場は、世界的な不況の真っ只中でも力強く成長を続けてきた。REC市場は、米国連邦政府が再生可能エネルギーによる発電の、政府が決定した目標に向かうルールの変更さえなければ、規制と自発的の両方の市場で、順調に成長し続けるだろう」と常務のClint Wheelock氏は語る。


この調査レポートは、REC市場の需給の動向、規制と政策、主要な産業的要件と課題、主要企業を分析している。広範な主要な調査と市場トレンドの深い洞察に基づき、再生可能エネルギーのRECの成長に関するわかりやすい市場データと今後の市場に関する幅広い予測を行っている。

【調査レポート】
グリーン電力証書市場の分析と予測:需要と供給動向、政策要因、問題点と課題、主要関連企業
Renewable Energy Certificates
Supply and Demand Dynamics, Policy Factors, Industry Issues and Challenges, and Key Players: Market Analysis and Forecasts
リンク

◆米国市場調査会社 パイクリサーチ社について
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事