logo

『雀龍門』ゴールデンウィーク企画「出でよ!雀龍」開催のお知らせ

~新たな装飾アイテムやアバターも販売開始~



エヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:Park,Sung Jun(パク ソンジュン))は、2009年12月11日(金)午後3時より正式サービスを開始した3Dオンライン麻雀ゲーム「雀龍門(ジャンリュウモン)」において、2010年4月28日(水)から2010年5月11日(火)まで、ゲーム内イベント「出でよ!雀龍」を開催致します。

今回のイベント「出でよ!雀龍」は、開催期間中に『雀龍門』内公式戦「通常」「昇龍」モードの東風/半荘モードをプレイすることで、自動的にご参加いただけます。イベント開催期間中、公式戦「通常」「昇龍」モードをプレイし、満貫(8000点)以上で和了(※1)するごとに、「雀龍ポイント」を2ポイント加算致します。また、プレイ中に一定の条件を達成し、黄金(赤)朱雀や、黄金龍を召喚することができた場合には、「雀龍ポイント」を10ポイント加算致します。

獲得した「雀龍ポイント」の合計に応じて、もれなく新作の装飾アイテムや、アバターが進呈されるほか、期間中のポイントによるランキングが行われます。個人の獲得した「雀龍ポイント」の合計と、「雀龍ポイント」獲得ランキングの上位10位までが、リアルタイムで更新されていきますので、プレイヤーの皆様にはより明確にご自分の獲得ポイントと、ランキングの変動がご確認いただけます。ランキング上位10名に選ばれたプレイヤーの皆様には、電子マネーや、豪華賞品を進呈致します。『雀龍門』初心者の方から、上級プレイヤーの皆様まで、幅広くお楽しみいただけるイベントになっております。

また同日より新作の装飾アイテム及びアバターの販売も開始致します。
装飾アイテムには、存在感のある指輪やブレスレット、春らしい鮮やかなネイルなどが追加され、アバターでは、今話題の歴史人物を模した「土佐藩士」や「攘夷の旗頭」、更にはメイド服やミニの着物などが追加になり、バラエティーに富んだラインナップとなっております。

※1 「あがり」のことをさします。

【特設サイト】
リンク


「雀龍門」は2009年4月28日(火)午後5時より実施されたOBTにおいて、会員数が8ヶ月で25万人を越えるなどご好評をいただいており、現在も順調に会員数を増やし続けております。
今後も様々なプロモーションを実施いたしますので、今後の展開にご期待くださいますようお願い申し上げます。

■イベントについて
【名称】
雀龍門「出でよ!雀龍」
【開催期間】
2010年4月28日(水)午前12時 臨時メンテナンス終了後~2010年5月11日(火)午前7時 定期メンテナンス開始前
【参加対象】
公式戦「通常」「昇龍」モードの東風/半荘モードでプレイした全てのプレイヤーの皆様
【概要】
公式戦「通常」「昇龍」モードにて、満貫(8000点)以上で和了すると、「雀龍ポイント」を加算致します。満貫以上の和了を達成するたびに、「雀龍ポイント」を2ポイント加算、更に一定の条件を達成すると出現する黄金(赤)朱雀や黄金龍の召喚に成功した場合には、「雀龍ポイント」を10ポイント加算し、獲得した「雀龍ポイント」の合計に応じて、もれなく新作の装飾アイテムや、アバターを進呈致します。また、「雀龍ポイント」獲得ランキングの上位10名様には、電子マネーや、豪華賞品を進呈致します。
【特設サイト】
リンク
注)本文中に記載された日時は、諸般の事情により変更になる場合がございます。

■新作アイテムについて
【販売開始】
2010年4月28日(水)午前12時 臨時メンテナンス終了後
【概要】
新作の装飾アイテムと、アバターの販売を致します。
装飾アイテムの中には、存在感のある指輪やブレスレット、春らしい鮮やかなネイルなどが追加され、アバターでは、今話題の歴史人物を模した「土佐藩士」や「攘夷の旗頭」、更にはメイド服やミニの着物などが追加になり、バラエティーに富んだラインナップとなっております。
【雀龍門アイテムショップ】
リンク

【雀龍門アバターショップ】
リンク

(雀龍門について)
「雀龍門」は、世界中で多くの人々に愛され続ける「麻雀」を、PC上でリアルに再現した基本プレイ料金無料(アイテム課金制)のオンライン麻雀ゲームです。「リアル、スリル、楽しめる」をコンセプトに、物理エンジンを組み込んだことにより可能になった臨場感たっぷりの卓で、初心者から麻雀愛好家まで気軽にお楽しみ頂けます。操作はマウスのみで直感的に行えるため、専門的な知識はいりません。自宅にいながらにして、全国のプレイヤーと対局を楽しむことができます。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事