logo

短距離無線通信技術市場

モバイルデバイスなどの家電製品の内蔵/アフターマーケットの非接触アプリケーション

米国の調査会社ABIリサーチは、近距離無線通信技術の始まりの時以来、継続的にこの技術の調査レポートを出版してきた。その最新版は、過去1年半のNFC技術の発展を調査している。NFC技術は、依然待ちの体制を保っており、この間、一見しただけでは大きな進捗はないように見える。しかし、広範にわたる発売が遅れているにもかかわらず、市場は静止しているわけではなく、新しいNFC端末に内蔵されなくとも、既存や新しい端末に利用されるなど、NFCの可能性への関心は高まっている。
この調査レポートは、NFCデバイスの代替製品の普及や、携帯端末、コンピュータ、家電などの周辺機器を調査している。NFCバリューチェンにある主要な企業の次の一手についても記載している。


【調査レポート】
短距離無線通信技術市場:モバイルデバイスなどの家電製品の内蔵/アフターマーケットの非接触アプリケーション
Near Field Communications (NFC)
Embedded and Aftermarket Contactless Applications for Mobile Devices and Other Consumer Products
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事